スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

2013年明治神宮古武道演武会

 記事を上げるのが1週間遅くなってしまいましたが、先週、明治神宮で行われた古武道演武会に行ってきました。

流鏑馬

神道流 杉野先生

貫流槍術

 毎年11月3日に行われている明治神宮の古武道演武会。毎回なんだかんだで用が入ってしまい見学の機会がありませんでしたが、今年は幸いにも行くことが出来ました。同じ会場で行われていた流鏑馬も迫力があって、大変素晴らしいものでした。

 演武の会場はさすがに人が多く、目当ての流派を前のほうで見るのは大変ではありましたが、実は演武そのものよりも、会場の周りで青空稽古をされている演武者たちの動きを見ているほうが勉強になる気がします。



 この明治神宮の演武会は西参道沿いの芝生の上で行われるのですが、大変ユニークなのが演武者と一般の見学者、そして演武場との垣根がほとんどない会場であることでしょうか。

 だいたい今まで見てきた(あるいは自分が参加した)武術の演武会というものは、能舞台やステージ上のような場所で演武するため、一般見学者との間の交流などは無きに等しいものでした。ところが、この会場だと演武場は芝生内をロープで簡単に区切ってあるだけ、しかも演武者グループが見学者のすぐ隣でレジャーシートを広げてお弁当を食べていたりするので、ものすごく演武者を身近に感じます。

 なにしろ自分のすぐ隣を香取神道流の京増重利氏や、杉野至寛氏、馬庭念流の樋口定仁氏、柳生心眼流の島津兼治氏、春風館の赤羽根龍夫氏と赤羽根大介氏、渋川一流の森本邦生氏といった方たちが当たり前のように通りすぎていくような魔境なわけで、なんというか他の演武会にはない独特な雰囲気があります。スーツ姿の紳士に道を譲ったら、その人が柳生耕一氏だった、なんてこともありました。

 
 今回の演武会で非常に不便だったのは、プログラムの配布が一切なかったことでしょうか。せめて会場にプログラム一覧表の掲示くらいは出していただきたかったところです。私の場合、幸いなことに知人が演武者にいたのでその方からプログラムをいただけましたが、周りの見学の方たちからどこでプログラムを手に入れたのかを何度も聞かれました。
 そもそも開会の具体的な情報がほとんど告知されておらず、明治神宮の敷地内にも案内板一つない状態のため、導線は無きに等しいようなものです。

 後日、明治神宮での演武歴のある道場の先輩方に伺ったところでは、プログラムを演武者だけに1枚ずつ程度しか配らないのは昔からとのことで、やはりその時から不便極まりなかったようです。

 せっかく海外からも人が集まる演武会なので、プログラム配布の件は運営の方々にももう少し斟酌していただけたらと思います。
 
 不満な点もありましたが、総じて他の古武道流派の方たちを身近に感じられる貴重な演武会であり、大変勉強になる場でした。私が演武者サイドで参加する機会があるかはわかりませんが、ぜひまた来年も見学に訪れてみたいと思います。

 
関連記事
スポンサーサイト
.10 2013 武道 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/884-2974f47b

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(640)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。