スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

The Boy Meets Girl

 むろPの大作シリーズ、Boy Meets Girlが最終回を迎えました。

【NovelsM@ster】 Boy Meets Girl 最終話 【道】



 手持ちのポイントが少なかったのであんまり宣伝につぎ込めませんでしたが、代わりにブログの方で即日紹介をば。1話1話のレベルが高く、しかも毎回むろPの創意工夫が光る名シリーズだと思いました。制作時の試行錯誤の苦労は並大抵ではなかったと推察します。

 最終回はかなりあっさり目ですが、その分このシリーズが描きたかった核心的テーマが無駄なく描かれていると感じます。響とタローの二人は本当に成長しましたね。シリーズを追いかけてきた者達にとって、この結末の受け止め方は人それぞれの感慨があると思います。

 さてひとまずこの物語も完結となったわけですが、まだ描かれていない「アフターストーリー」が期待できそうな予感。ボーイミーツガールの真エンドを見届けて、もう一度シリーズを記事にまとめてみたいものです。

 またこの作品を軸に以前から考えていた雑論があるのですが、そちらはいずれ機会があれば記事にしようと思います。


 なにはともあれ、むろPお疲れ様でした。シリーズ完結おめでとうございます。


関連記事
スポンサーサイト
.30 2011 アイドルマスター comment2 trackback0

comment

むろP
お久しぶりです。むろPと申します。早速の記事、ありがとうございます。NP氏の本棚には連載開始当初からBoy Meets Girlを何度も取り上げていただいており、私の動画制作のモチベーションはその度に喚起されたものです。本当に本当にありがとうございます。

またこうしてご挨拶することが出来るよう、ふたりのこれからを考えていきたいと思います。
2011.12.30 01:20
NP
>むろPへ

 こちらこそご無沙汰しています。まずはシリーズ完結お疲れ様でした。このブログでは、大原則として自分自身が気に入った作品のみを厳選して紹介させていただいてますが、その中でもむろPのBoy Meets Girlは2011年トップクラスに好きな作品です。きっと、このシリーズは何年経っても視聴者の記憶に残り続ける水準の作品だと思います。

 拙記事が多少なりともむろPの創作モチべーションの助けとなっておりましたら、私の本懐でございます。今後のむろPの活躍と、そして響とタロー君の真エンディングを心待ちにしています。

 Boy Meets Girlという素敵なノベマスを楽しめる時間をいただき、本当にありがとうございました。

2011.12.30 21:25

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/793-bc457eef

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。