500記念、を過ぎていた

 気付いたらアイドルマスター関連記事が500件を突破していました。わかっていたらメモリアル的な記事を上げたのですが、まあ今さら企画してもという気がするのでご報告だけに留めたいと思います。
 目指せ1000件。



最近ニコ動で話題になってるこの動画。見ている方も童心に返るようですね。

【実写版】ぼくのなつやすみ(佐賀) 実況プレイ part5

よーらい氏 他

 ゲーム実況プレイヤーのよーらい氏が中心となって連載しているシリーズ。タイトルに「実況プレイ」とありますが、もちろんこれはネタで実際は自然豊かな佐賀県某所を舞台に、現地の愉快な青年達が定番夏休みイベントを満喫するというバラエティー番組風動画となっています。
 Part5はそうめん流しにスイカ割り、さらにサワガニ捕りと、食のイベント満載。皆さん自然の中での遊びをを純粋に楽しんでおられる上に、雰囲気がノスタルジックでたまりませんね。コメントにあった「お前らと遊びたい」という一言が、この動画の楽しさを端的に表していると思います。



 
夏によくあるミステリィ 【のべるすますたー】

ばにしゅP(Oh!Yeah! 氏)

 2011年1月に「失踪うぃーくでい」で衝撃的なデビューを飾ったばにしゅP。コメディタッチな内容から、じわじわと迫りくるようなホラー物にシフトしていくという作風で見る者にインパクトを与えました。 そのばにしゅPが半年の沈黙を破り、投稿した2作目が本作となります。
 詳しい内容を話すとネタばれしそうなので自省しますが、今回も強烈な印象を残して終わる作品となっています。こういう正統直球のホラーミステリも夏場に丁度良いかもしれません。


春香@メール~千早編~

ばね氏(アイマスMAD処女作)

 前半はメールを通じた春香と千早の対話を、後半は二人で千早の弟の墓参りに赴く様子を描いた作品。ハートフルなストーリーが光る、期待のデビュー作です。
 メールという顔を合わせないコミュニケーションと、実際にはるちはが顔を突き合わせての会話との絶妙な距離感の描き分けが見事ですね。メールだから言えること、顔を会わせているから言えること、と言うのがあると思います。対話の端々に、親友としての信頼関係の強さが秘められているようです。


【ED6】英雄伝説 偶像の軌跡FC 4話【アイマス】

カンパネルラP

 ファルコム民の推薦するアイマス架空戦記です。今回はカシウスさんが旅立った後、農場でのクエストを任された春香と千早が奮闘する回となっています。原作だと序盤でエステルとヨシュアの対比が描写されるイベントですね。春香と千早と言う、対照的な二人の姿を描くにもピッタリのイベントだと思います。造り込みも緻密で凄まじい。

 しかしやはりというべきか、これだけの壮絶な高クオリティを維持するために、カンパネルラPが一話ごとの製作にかけられている手間は半端無いみたいですね……。動画の製作手順については動画説明文に書かれていますが、一話分で7~90時間かかるとなると結構な重労働だと思います。シナリオボリュームが膨大なことに定評のある空の軌跡FCのクリア時間が30~40時間であることを考えると、場合によっては一話分を造るだけで2週位原作をクリアできそうですね……。カンパネルラPの仕事の丁寧さは尊敬に値します。

 こういうことで口出しするのは余計なお節介であることは重々承知ですが、多少イベントやサブクエストを短縮してもファンは怒らないと思いますし、実際アイマス架空戦記でも有名なシリーズはカット編集が巧みな作品が多いですから、なるべく負担が少なくなるようなワークフローを創案されてほしいと思っています。


星夜のフォークダンス

カイザーP

 濃厚な百合描写も、セクハラも無いはるゆきという、ある意味奇跡的なカイザーP作品。爽やかなソフト百合路線と言うのもやっぱり良いですね。 カイザーP作品への入門としてこれ以上ないほど適しているかもしれません。
ラフタイムはるゆきは王道だなあ……。


アイドル達にステーキの焼き方を聞いて見た。

MS-06P

 とあるレストランにてステーキの焼き加減を尋ねられたアイドル達。お嬢様である伊織は優雅にオーダーを出しますが、それ以外の面々は口々に勝手なことを言い出す始末。あまりの惨状に、唯一の常識人役である伊織のツッコミ無双が炸裂するのでした。
 憐れいおりん、げに恐ろしきはつっこみ不在の悲劇かな。


小須田Pの引越し  Sparking!!! ★


小須田Pの引越し Legend to the Dragon Quest Ⅲ

小須田P

 不条理な引っ越しを強制され続ける小須田Pの奮闘記。今度の派遣先はドラゴンボール世界に飛んだ真と、ドラゴンクエスト世界に飛んだ伊織の元。さらに今回は小須田Pによる映画解説のおまけつきでてんこ盛りの内容となっています。また、真編では小須田Pの衝撃の秘密が明らかに。まさかこの人の奥さんってあの……。


ある調和の風景

DianaP

 絵理編のドラマCDがまだ見つからないので内容は知らないまま見たのですが、なるほど、尾崎さんにそういう変化があったとは。ある意味、絵理と同様に「閉じた世界の住人」だった尾崎さんが、少しづつ外の世界を信頼して言ってるのかなと思わされますね。こういうおざりょうもアリです。



 
 


関連記事
スポンサーサイト
.06 2011 アイドルマスター comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/728-8c5c3e42

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(639)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者