プロデューサー夜話

 昨日放送されていた砂糖工場長P&年増園長P奇跡の業界トップ対談 覆面作家PとぴよすきPの生放送タイムシフトを拝聴していました。どちらも私が特に応援しているPですので、ノベマスの製作に関わるお話など非常に興味深かったです。またお二方の製作上のポリシーも聞け、なんとなく私なりに自分が覆面作家PとぴよすきP作品を気に入ってる理由が納得できたような気がします。


 覆面作家P作品で私のお気に入りをあげると「白日、夢の残滓」「等身大のあたしを愛してよ」「お姫様の魔法のディスク」が3強かなあ。次いで「アリの夢」「僕らはきっと魔法を使う」も好きだったりします。そして外せないちはりつ。 ……あれ、なんか甘い話より苦めの話のほうが多い……? 
 覆面先生のノベマスはタイトルがすっと頭に入ってくる気がするんですよね。新着で動画のタイトルを見ると、なんとなく「ああ覆面作家Pの新作だ」と特定できることが多いです。
 現在、なんと胸厚Pとの合作を準備されているとのこと。この二人ならばまさにドリームタッグと呼ぶに相応しい組み合わせですから、完成が非常に楽しみですね。


 ぴよすきP作品だと「春を呼ぶ」「吾輩は猫である。翡翠の娘と薔薇の姫」あとはこないだの「かなわない夢なんて」が私は好きですね。ことプロも結構良いシリーズです。アイマス界を大人達の目線でしっかりと描くPでもあります。
 私が思うに、ぴよすきPの作品は見てから半年くらい経っても内容を覚えていられるような「記憶のマイリストに残りやすい」タイプの作品を作られる方ではないかと。私も半期で500件程度のノベマスを見てますが、テーマ性・メッセージ性のはっきりしている作品は数ヵ月後でも内容を思い出しやすいと感じています。





【アイマス×lain】シリアルエクスペリメンツELLIE【OP付】

ゴルディP

 KedaPの絵理&lainノベマスを思い出させてくれるゴルディPの新シリーズ。アニメの映像や、高度な衣装改変を多用し、非常に見応えのある作品に仕上がっています。かなりサスペンス色の強いノベマスですね。
 コメントに指摘がありましたが、lainの主人公「玲音」の名前が尾崎「玲」子と鈴木彩「音」の名前に含まれているのではないかということや、絵理と玲音のデザインが一部類似していることなどから、DS絵理ルートにはlainへのオマージュが含まれているとも考えられますね。だからこそ、二次創作においてこの配役がしっくりくるのかもしれません。



お祝いのオレンジジュース【ノベマス短編】

ビンゴP

 はるいおコミュからの推薦品。伊織の新曲発売のお祝いに、春香が特製オレンジジュースを一工夫します。市販の物ではなく、きちんと果肉からジュースを絞るなどかなり本格的なレシピです。そのお味のほうは、伊織にどのように評されるのでしょうか。


[ノベマス] ひびりょう [初投稿]

風鈴氏(アイマスMAD処女作)

 偶然にも7月7日に響&涼のノベマスで2人の方がデビューされました。こちらはラブコメ寄りに描かれている作品です。涼の正体にそれとなく気付きつつも、いつも仲良く二人でレッスンを続けている響。しかし、あるきっかけで涼との仲が急接近します。響の胸のドキドキは、やはり恋なのでしょうか?


【Novels】初心者のテスト動画【M@ster】

鈴の音氏(アイマスMAD処女作)

 一体どういう偶然か、風鈴氏と同じ日に同じテーマでデビューされた鈴の音氏。しかも、どちらの投稿者名にも「鈴」の字が入っているという奇跡。最初は同じ方だと思ったのですが、作品を見ると全くと言っていいほど作風が異なるため、どうやら本当に偶然の一致でひびりょうノベマスデビューが被ったようですね。

 こちらはかなりシリアス寄りのお話し。女性アイドルとしてのいばらの道を歩んだ涼と、彼を支える男前な響の姿が描かれます。



【ノベマス】クイズ・岡本まなみの300の事【短編】

ハリアーP

 弓削Pの「さんさん」シリーズもそうですが、この300の事シリーズも物語に一定の型を用意しながら、毎回絶妙にお約束を崩してくるのが長く愛されている秘訣なのではないかと思います。
 これまで身内のアイドルをゲストに呼んできた「300の事」ですが、何と今回は765プロとの接点が少ない岡本まなみさんをゲストに迎え、クイズ合戦を開始します。相手の素性を知らないままクイズに答えざるを得ないリボンズ&真達に、果たして勝機はあるのでしょうか。



引越し Republic of Emmeria

シマフクロウ氏

 最近このシリーズのシュールな笑いが癖になってきました。世界各地(たまに別の時代)に分散したアイドル達の住まうもとへ、あらゆる無茶ぶりに耐えながら引っ越し続けるPのシュールコメディ。架空戦記のパロディにもなっているようです。
 アメリカに行った千早を追いかけ、なぜかそのまま軍隊に入らざるを得なくなってしまったP。ようやく戦場から帰還すると、千早から次の「引っ越し地」を言い渡されます。次の引っ越し先がまともそうで胸をなでおろすPでしたが、続いて千早から渡された不可解な重装備を見て目が点になります。Pの安寧はいずこに。

関連記事
スポンサーサイト
.12 2011 アイドルマスター comment4 trackback0

comment

覆面作家
ご無沙汰しております。覆面作家です。
ぴよすきPとの対談生放送を視聴していただきありがとうございます。
ノベマスPとの初めての対談生放送だったので、いろいろ不手際や不快な場面も多々あったと思いますが、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
2011.07.13 03:02
NP
>覆面作家Pへ

 長時間の生放送お疲れ様でした。お二方の製作に対する真剣な考えや、貴重な裏話も聞けて良い対談でした。これまでノベマスを製作されている方同士のお話しをダイレクトに聞く機会があまり無かったものですから、興味深い内容ばかりでした。
 実は後半の方だけリアルタイムに参加できていたので、こっそりコメントの中に紛れ込んでいましたw 楽しかったです。

 私も覆面作家P生のコミュの一員ですので、ニコレポの方で放送をチェックしております。また次回の生放送があれば、そちらも楽しみにしています。

 それから胸厚Pとの合作も予定されているとのことで、こちらについても今から胸がドキドキしています。きっと素晴らしい作品になると思いますので、製作の方、応援しております。


2011.07.13 23:45
ぴよすき
ご無沙汰しております、ぴよすきです。
覆面作家さんのご好意に甘え、生放送をさせて頂きましたが
恥ずかしい所をお見せしてしまい汗顔する事頻りです。

プレッシャーをモチベーションに上手く変換して、
頑張って行きたいと思います。
2011.07.14 08:16
NP
>ぴよすきPへ

 わざわざお越しいただきありがとうございます。先日の生放送は長時間お疲れ様でした。
 放送ではいろいろなお話しを拝聴させていただきました。ニコマス製作をしていると考え事は常に付きまとうものですが、ぴよすきPご自身が納得のいく作品を出されていくのが何より一番であると思います。

 私はぴよすきP作品を素直に楽しみにしている者ですから、ぜひこれからも応援させてください。また、当ブログもノベマスとの出会いの場として、存分にご利用いただければ幸いです。

2011.07.14 23:09

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/710-06fd9a08

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(643)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)
  • ミリオンライブ・アーカイブス(1)

来訪者