スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

アニマス放映を前に。そしてMA2セカンドシーズン・ファンレビューその二。

 おそらく、私がずっとスタッフから聞きたかったのは、こういう言葉だったんだろうと思う。なるべく全員に均等なスポットライトが当たって欲しいと、切に願っています。

監督・錦織敦史氏が放送直前に語った! アニメ『アイドルマスター』を作る難しさ(リンク先:電撃オンライン http://news.dengeki.com/elem/000/000/380/380094/



 アニメ版アイドルマスター。いよいよ放映間近ですね。

 今日を迎えるまでに舞い上がることからハラワタの煮えくり返ることまで、本当にいろいろありました。自分はアニメ版を楽しめるのかなと不安になっていた時期も少しありましたが、今は純粋に放映されるのを心待ちにしています。

 アニメ版はビジュアル的にはアイマス2を踏襲していますが、内容としては無印ともアイマス2の世界とも異なる「第3のアイマス」として描かれると聞いています。アニメではゲームでは実現できなかったこと、あるいはアニメだからこそ表現出来るコトにどんどん踏み込んでいって欲しいと願っていますが、おそらくそれはすでに錦織監督も熱心に追求されていることなんだろうなと思います。今はただ信じて待つばかりです。


 私もこういうサブカル的な楽しみに浸るようになって久しいですが、深夜放映のアニメーションを録画に頼らずリアルタイムで視聴しようと思ったのはこれが初めてです。しかしもうすでに眠いんですよね。これ起きてられるかなあ……。




 発売から日にちがたってしまいましたが、せっかくの祝うべき日ですからMA2セカンドシーズンあずさ&律子DISCのレビューを掲載したいと思います。いつものごとくネタばれを含みますので下に格納させていただきます。結論から言えば、MA2セカンドシーズンは中々の名シリーズとなりました。








あずささんDISC

トラック1
 あずささんののんびりトークからスタート。なにやらハンモックに一家言あるそうな。さて一曲目は・・・・・・あ、あれ? いきなり迷い始めるあずささん。これは誰か道案内役を立てねば。
 ここで響、流れをぶった切って登場。やっぱり響は可愛いなあ。ゆったりペースのあずささん&思い立ったら突っ走る響の組み合わせは案外相性良いのかもしれない。

 ちょいと気になるイベントが。個人的理由で、このイベントは少々間が悪かったかもしれない。

 二人の様子を見かねてか、りっちゃん登場。彼女のセリフの中に、微妙にトリックのパロディが入ってる? 
 このCDのコンセプトをここで発表。テーマは「あずささんの色んな表情をファンにお見せする(超意訳)」とのことでした。そしてこの後、あずささんの様々な表情を見る魅惑のツアーがスタートします。

トラック2
 おなじみMEGARE!。りっちゃんがこの曲を最後に持ってきているのに対し、あずささんは真っ先に持ってきているのが面白いですね。アイドルとしての三浦あずさを一番手に持ってくるという意味でしょうか。
  
トラック3
 あずささんのアダルト?トーク。ここでまさかの着替えイベント。見えなくても十分やばいエロティシズム。クラブあずさ、ならぬスナックあずさの開店です。そしてアホの子可愛い響。

トラック4
 カバー曲ウイスキーが、お好きでしょ。この渋さは凄まじい。しかも、普通に歌いこなしているし。MA2のトラックの中でも、かなり異色のカバーのような気がします。

トラック5
 あずささんの大サービスマジ最高。響と場所を代わりたい。ライダースーツを身にまとい、「カッコいい姿」に変身するあずささん。2あずささんにこの衣装は良く似合うと思う。ぜひ可視化して欲しい。

トラック6
 Mythmaker。この曲もアイマスの中ではかなり異質に感じる。聞いていると何故か攻殻機動隊をイメージしてしまいます。そういうアレンジだからか?
 
トラック7
 あずささんの名曲の数々に、響は大絶賛の拍手。でも、何故かまだ心残りがありそうなあずささん。何かにつけて迷ってしまうのは彼女の宿命なのか。でも、ここぞというときは迷わないのがあずささんの魅力だと思う。それにしてもりっちゃんの「迷う」理論は中々興味深い見方である。
 新曲はあずささんのすっぴんだと・・・・・・。実は事前の試聴を我慢していたので、これが初聞き。期待はガンガン高まります。

トラック8
 新曲ラブリ。今までのあずささん路線にはありそうでなかった純粋に可愛らしいイメージを突き進んだ一曲。コミカルなところもあって好印象な曲です。
 
トラック9
 エンディングトーク。あずささん感動の真っただ中に。と、最後の最後で誰もが忘れていた事実が発覚。感動のラストにオチがついてしまいました。

トラック10
 Best Friend。あずりつは歌声が深くて、良いデュエットだと思う。私もこの二人の組み合わせならリクエストしたい曲があったのですが、このBestFriendも凄く良いなあと感じます。リクエストした人のセンスはお見事。




りっちゃんDISC

トラック1
 13分近い律子のロングトーク。マニアックなアイドルから希少価値の高いアイドルにクラス

チェンジしたりっちゃん、意気揚々のスタートと思いきや、何やら様子がおかしい。
 あずささんと貴音の二大山脈の登場。そして進行表をガン無視する律子さん&まさかのテンパりっちゃん。アドリブ苦手そうなイメージありますけど大丈夫でしょうか。
 貴音の暴露話しにより、明かされてしまう律子の所業。食い物の恨みは恐ろしい。そしてついに年齢ネタの魔の手がりっちゃんに迫る! 

トラック2
 BestFriend 開幕デュエット。静かなバラードはあずりつに良く似合う。感想はあずさDISCの時とほとんど同じ。ただ、第一曲目にこれを持ってくるあたり、あずささんの方とは対照的に作ってるなという印象ですね。

トラック3 
 りっちゃんの様子がますます挙動不審に・・・ついに貴音の疑いの目が彼女を捉えます。とうとう律子の本音が。
 こっから本気を出し始めた律子さん。怒涛の歌3連続です。しかし、覚醒りっちゃんの笑い声が怖いw

トラック4
 LOVEオーダーメイド りっちゃんの教育的指導が炸裂。1番の歌詞と2番の歌詞の内容が対照的ですね。アイマスで「ツンデレ」という属性を発揮しているのは、むしろ伊織よりも律子のような気がする。
 
トラック5 
 空色デイズ このCDで一番楽しみにしていたカバーです。やはりこの歌とりっちゃんの声は良く似合う。空を切り裂くエッジの効いた名アレンジメント。おまけにアニマスとは監督つながりですね。

トラック6
 livE この曲は律子関連の歌の中でも、物凄く印象的な曲ですよね。「魔法をかけて」とは全く違ったベクトルで、律子を描いていると思う。今回のCDに組み入れたのは良い判断だと思います。聞くほどに違った味わいを楽しめる一曲です。


トラック7
 ラストトーク。MA2セカンドシーズンのエンディングを飾る記念すべきトラックです。りっちゃんお疲れさまでした。

 そして、CDを聞いている人に、秋月律子からのコメント・・・・・・というか私には若林直美さん

ご自身からファンへの言葉に聞こえました。聞き様によっては、かなり重要なことを仄めかす大切なメッセージです。 ・・・・・・信じていいんですよね。今度こそ、「彼女達4人」に真の晴れ舞台が用意される日を。我慢し続けるのは、もうそろそろ終わりにしたいですから。


 そして、ラストの曲はアイドルを象徴する曲「MEGARE!」。


トラック8
 MEGARE! もはや語る言葉なし、ただ想いを感じるのみ。トラック7のトークの流れを受けて、最後にこの曲を持って来たということを今後の伏線だと捉えさせていただきました。良い未来が開けることを祈って。

 ラストのキュピーン! は必聴。
関連記事
スポンサーサイト
.08 2011 アイドルマスター comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/706-aab552d3

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。