スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

MA2セカンドシーズン・伊織&亜美ディスク ファンレビュー

私はこの日をこそ待ち望んでいたのだ!

 亜美伊織

 一言で言えば「感無量」であります。レジに持ってくまでの心拍数の高まりときたら・・・・・・。延期とかいろいろあって歯噛みすることもありましたが、本当に長い間待っていた甲斐があったというものです。嬉しい。

 さっそく聞いてみましたが、さすが長期の準備期間を設けただけあって、どちらもかなりの名盤に仕上がっていると思います。セットリストも好対照になっていて、伊織&亜美それぞれの性格が上手く演出されているように思いますね。トークパートはいたって和やか、そして示唆的なショートシナリオです。
 そういえば、伊織ディスクの方にはネットユーザーを意識した台詞がいくつか見られたように思います。まさかあのフレーズが準公式化するとは。


 6月はあずささんと律子のMA2セカンドシーズンが控えていますね。セカンドシーズンを揃えるまではファーストシーズンに一切手を出さないという私の誓願も、これでようやく解くことが出来ます。1stのジャケットでは美希のデザインがお気に入りなので、まずは春香と美希のCDから集めようかなと。




 せっかくの購入記念ということで、簡単に各ディスクの感想をば。ネタばれはなるべく避ける方向ですが、念のため下に格納します。









> 伊織ディスク

 伊織のディスクは、いかにファンの心を蕩けさせるか計算され尽くした魔性のアルバム。前半をキュートに、後半を大人っぽく攻める2段構えの戦術に耐えられる男の子はいません。


 始まりは伊織の甘美な声によるソロトークから。開幕直後に彼女の口からあの有名フレーズが飛び出してきて咳き込みました。まさか釘宮さんがこの台詞を言う時代が来るとは。

 開幕トークパートは可愛らしくも、伊織のプロ意識と上昇志向がちらりと垣間見られる内容。その後のトークからも伊織の強い意気込みが伝わってきます。しかし、どうも伊織の胸の内にある感情はそれだけではない様子。何気ない言動の中に、伊織の心情が描かれていますね。

 伊織ディスクの楽曲一発目はMEGARE! でした。まずはキュートな歌で先手を取ってきます。
 トークパートその2。亜美真美のシュプレヒコールが可愛い。むしろ伊織ディスクに出てくるときの亜美真美のほうが可愛いのでは?

 カバー曲「バレンタイン・キッス」は正統派のアイドルソングですね。リゾラはアイマス楽曲の中でもお気に入り上位に入りますが、聞いているだけで身も心も南国に飛んでいくような清々しい一曲だと思います。
 トークその3。無茶ぶりに応えるいおりんマジ黒歴史。そして個性と聞いてガタッと席を立つアイドルが一人。

 ここで満を持して新曲ご披露。この持っていきかたが素晴らしい。「チクタク」スタッフのお仕事がGJすぎる。素敵な曲をプレゼントされたなあ伊織は。
 トークその4。トーク後半のファンからのお便りに、ちらほらと聞き覚えのあるP名が。自分が送ったのが読まれていたら公開処刑だったので胸をなでおろす一瞬でした。ごめんなさい、私も不心得者です。「や゛~め゛~ろ~よ~」が地味にツボった。

 伊織の隠しきれない素直なところがたまりません。最後の最後まで聞いたあなたには、伊織からの素敵なボーナスが。




> 亜美ディスク

 亜美ディスクはさながら宇宙に飛び出すロケットのよう。急加速で空に向かって発進し、そのまま大気圏を突き破っていくような圧倒的推力を秘めたCDでございました。

 CDジャケットを手にとって、初めて亜美が八重歯を出してることに気付いた。

 いきなり新曲「YOU往MY進!」のたたみ掛けるような前奏がスタート。トークから始まった伊織とは、ずいぶん対照的です。しょっぱなからハイテンションでガンガン飛ばしていく、というのが亜美ディスクのテーマのようですね。
 「YOU従MY進!」は歌詞もメロディもカオスな曲だなあ。ひとつの歌の中で、「え、これが同じ曲!?」というくらいイメージが変わります。色んな音楽的カオスを、おもちゃ箱につめ込んだ感じ。非常に歌いづらそうですが、変化があって飽きない曲です。

 伊織ディスクより歌詞カードが読みずれぇ・・・・・・。これは仕様ですか。

 トークパートは亜美の考案したぶっ飛んだ「計画」に基づいて進められていきます。伊織と真美を巻き込んで着々と「計画」を進める亜美。果たして彼女の思いついた、人類史上初の試みとは?
 それにしても、亜美のハイスピードなトークに、伊織が適度なツッコミを入れてくれるおかげでサクサク進行しますね。トークパートにおける伊織の重要性を再認識します。
 
 カバー曲「あ~よかった(亜美Ver)」は当初の想像よりも大人っぽいイメージで歌いあげています。真美に比べて子供っぽさを前面に押し出した方向性の亜美ですが、この時ばかりは1年間の成長をファンに見せつけてくれます。
 同じく「想い出がいっぱい」は、定番のナンバーを甘酸っぱく歌い上げたなかなかの名カバー。今回の亜美カバー曲はどちらもしんみりと心に残りますね。


 昨年来、心待ちにしていたCDでしたが、2枚とも十分に満足できる内容でした。今日はご機嫌です。





THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -SECOND SEASON- 01 水瀬伊織
COCX-36739 税込¥1,800(税抜価格¥1,714)
歌、トーク:水瀬伊織(CV釘宮理恵)、双海亜美(CV下田麻美)



THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -SECOND SEASON- 02 双海亜美
COCX-36740 税込¥1,800(税抜価格¥1,714)
歌、トーク:双海亜美(CV下田麻美)、水瀬伊織(CV釘宮理恵)


関連記事
スポンサーサイト
.25 2011 アイドルマスター comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/676-5c489fb6

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(639)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(23)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。