嗚呼、今回もダメだったよ・・・・・・

 あいつは話を(ry ではなくて。

 やはりアイマスライブのチケットは落選でした。まだ行ったことがなかったので、今回が良いチャンスだと思ったのですが、さすがに競争率は半端ではありませんね。別の機会を待つより仕方ありません。




【ノベマス】段違い連立方程式【短編】

kye氏

あやうく、というか完全に見逃すところで危なかった。kye氏はすでに一年以上前からノベマスを投稿されていたそうですが、今までまったく見つけることが出来なかったのは不覚です。

 本作はやよいの学校での姿を、同じ学校に通う男子生徒の目から描いた青春ノベルとなっています。形式は百舌Pなど比較的少数のノベマスPが採用している立ち絵無しのサウンドノベル方式です。この方式で「面白い!!」と言わしめる作品は、ほぼ例外なく描写力が際立って優れた作品ばかりなのですが、本作もその例にもれず日常の中で生き生きと生活するやよいを丹念に描いたものとなっています。こういう一般の人目線で見たアイドル物に、私は弱いです。

 やよいの裏表のない自然な性格こそが、彼女が皆に愛される所以なのでしょうね。


女性Pとアイドルたちのある日の風景

Nameless氏 (アイマスMAD処女作)

 最近、少しずつ女性Pブームが起きているような気がします。

 職場結婚を経て、アイドル達のプロデュース業に精力を傾ける女性P。彼女の人柄を慕ってか、春香や美希といった子たちがしばしば女の子の相談事を持ちかけているようです。良いですね、こういう事務所の雰囲気。 仕事上の関係以上に、人生の先輩として素直に女性Pを尊敬しているアイドル達の姿が自然に描かれていて、実に心地よい空気感を感じます。


食の小鳥おかわり 第1話 旅する渡り小鳥

龍彦P

 帰ってきた食の軍師・音無小鳥。しかし前作で策士策に溺れるを体現しまくっていた小鳥さんだけに、今シリーズで勝ち星を上げられるか、大いに不安であります。ライバル綾音さんが海外に行っている今、戦うべき相手はいないはずですが、果たして小鳥さんは食の奥義を極めることが出来るのか?
 早くも自爆濃厚な食の軍師に、勝利の女神がほほ笑みますように。


【第四次ウソm@s】 Black summit 【←超↓遅↑刻】

ディスベルP

 突如、別人格に体を奪われてしまったアイドル春香。かつての優しい彼女の面影はすでになく、アイドル界を荒らしまわらんとする黒春香となって仲間の前に立ちふさがります。そんな春香が目をつけたのは、ライバル魔王エンジェルのリーダー東郷寺麗華でした。芸能界の負の面を象徴する存在であるとして、麗華にケンカを吹っ掛けた春香。かくして黒春香と麗華の二大ダークヒロインの激突が始まらんとします。

 このダークヒロイン物も、たまらんですね。どっちを応援しようか。


【アイマス2】真のストーリーを偽造してみた 9(終)

さそP
 
 切なさと一抹の安堵感を残して完結したシリーズでした。いろいろな想いの末に、真シナリオに真摯に向かい合ったシリーズだと感じます。見終わった後に色んな感想が胸に浮かぶと思いますが、真派の人であっても、あるいは他のアイドル派の人であっても、この作品を見て心に感じたこと胸に秘め、もう一度原点に立ち返ってみるのも良いかもしれません。



悪魔城ハルキュラ 蒼月の十字架 最終回

キシンP

 名シリーズもここでひとまず完結。時系列的にはハルキュラシリーズのトゥルーエンドを飾る作品でもあり、それだけにキシンPの気合いの入った作品となっています。
 もともとテンポの良いテキスト進行と、コメディタッチのドラマが魅力的なシリーズでしたが、回を重ねるごとにシナリオに厚みが増し、さらに改変グラフィックの急速な進化と相まって、目を見張る架空戦記作品に成長していきました。一気見に向いた、名シリーズだったと思います。

 次回作の予定は未定とのことですが、まずはシリーズ完結をお祝いさせていただければと思います。本当にお疲れ様でした。


【エロm@s】『お姫ちんに最終兵器SAKEを投与したら大変なことになった』

過労死P kgoP

 普通にアウトなせくしぃノベマス。いつ消されてもおかしくはないですが、消されたら惜しいほどのハイクオリティです。とりあえず、響&貴音が好きで、ある程度二次創作のアブノーマルシチュエーションに適応できる方ならば、見て損はないと思います。エロM@sは何故かクオリティの異常な作品がひょこひょこ出てくるので、侮れないです。
 

翔太と凸のイオサイトの春休み その2

金髪豚P

 ミッ○ィーにそっくりな謎の生き物と、アイマス2世界の翔太くんとともに、亜空間に閉じ込められた無印伊織。翔太の言う「竜宮小町」の存在を信じない伊織ですが、亜空間で見たある映像に視線が釘付けになります。
 垣間見られる伊織のプロ根性が、ゆるいギャグとなって雰囲気を和らげているのが良いですね。異世界の自分の姿を見て、伊織は何を思うのでしょうか。


【NovelsM@ster短編】羽と詩集とあずささん【久々の超天海】

シシカバブP

 ハリアーPリスペクト。雪歩から渡されたアレな詩集を読んだあずささん。ところが、詩集を読んでから彼女の雰囲気が一変し、翼の生えた天使に変身してしまいます。もとより天使のような性格だったあずささんが昇天したことで、さながら聖母のような存在になってしまいました。このとんでもない設定のもと、悩めるアイドル達を次々と救いあげていく、というのがこの物語のようです。あずささんの慈悲深さを、意表を突く形で設定に活かしたノベマスだと思います。


『やよいは大社長』  第四次ウソm@s祭り遅刻開き直り組

海中電器/くぴ氏(アイマスMAD処女作)

 処女作にして光る物をバリバリと感じさせる作品。セカチャクを見事に完走したという事実からも、そのクオリティが推し量れます。アップテンポでコミカルな作風が、すでに高い完成度を誇っていますね。面白い演出をガンガン取り入れていく姿勢に熱いものを感じます。

 水瀬グループの新社長に突如就任した高槻やよい。伊織はそんな彼女の大改革に翻弄され、ついにとある悲劇に見舞われます。これは……伊織に同情するしかない……。 ノリノリで改革を進めるやよいと、渋い顔でその様子を見つめる伊織の対比が面白いです。

関連記事
スポンサーサイト
.21 2011 アイドルマスター comment2 trackback0

comment

さそ
どうもー、今回もお取り上げ頂き、ありがとうございます。
当方も、一連の闘いに終止符を打ち、晴れがましい想いでMA2セカンドシーズンを迎えることが出来ました。
いおりんのMA2マジ隙を生じぬ二段構え!

そのいおりんの黒歴史をピンポイントでリピートしまくる傍ら、その直前に彼女が吐露した竜宮小町のリーダーとしての心境に、胸を貫かれる想いでいます。やっぱり、伊織はどこまでも伊織ですね。金剛不壊。時を経ようと、何が変わろうと、DIAMONDは砕けない。

タイトル発売後、『2』の世界に生きる、私の知らない『菊地真』なるアイドルを見て、それまでで最大量の感情の渦と格闘してきました。
いろんな意味でハタ迷惑な闘いの末に見出したのは、「自分の中のアイドルを大切にしつつ、今あるものも受け容れる」という、一見おおらかなように見えて、その実ひとりよがり極まる答え。
歩み寄るだけでも、拒絶するだけでも足りなくて、皆ひとしなみに自分の中に取り込んでしまったっていう……。そこまでしないと収まりをつけられなかった自分の馬鹿さ加減に、呆れかえる思いです。いや、『そこまでする』ぶんには良いとして、その答えを見つけるまでの迷走を、もう少し短くできなかったものか。まったく、真のことも「真」のことも、言えた義理ではありません。

『YOU往MY進』ならぬ『SHIT転BAD倒』を最後までお見届けくださり、本当にありがとうございました。よろしければ、次のお話もよろしくお願いします。
ではっ。
2011.05.27 22:39
NP
 さそPどうもです。まずはさそPの闘いがひと段落したことに、お疲れ様でしたという言葉を述べたいと思います。おそらくその闘いで気持ちを整理なされたことが大きいと思いますが、新作の真がとても爽やかに澄んだ少女として描かれていて、良かったなあと思いました。

 MA2は構えに隙のない伊織ディスクと、一撃が速くて重い亜美ディスクという印象でしたね。竜宮の一件以来の伊織の心情を考えると、DIAMONDに込められたメッセージは涙なしに聴けません。水瀬伊織は永遠の輝き、です。

 『SHIT転BAD倒』……すごい苦しそうですねそれは。でもこの世には「七転び八起き」という言葉もあります。春香さんの如くどんがらしても、また彼女のように笑って立ちあがるのも一手だと思います。

 私のほうからも、微力ながらご支援出来れば幸いです。
2011.05.27 23:13

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/671-a05527a4

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者