スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

2010年下半期20選外伝・名作セレクション

 1月も今日で最後ですし、ぎょPの20選まとめ動画もすでに発表されましたので、私の方も以前の記事で予告していた20選には入れられなかった名作ノベマス群から10作品をセレクトし、それらを紹介する記事を上げたいと思います。


 以下、「Read continuing...」をクリックして続きを表示してください。






はるいおが真に服をプレゼントするようです

さそP

 真に似合う女の子な服装を、春香と伊織が真剣に選ぶお話し。彼女たちの厚い友情と、真の可憐な反応が可愛らしいですね。
 2010年下半期は、アイマス2に向き合う様々なテーマに果敢に取り組まれたさそP。彼の活躍を今回の20選に入れられなかったのが残念だったので、こちらの記事にて補完させていただきました。


マコベス 第1幕 前編

きっちょむP

 2010年ノベマス業界の一つのニュースと言えば、なんといってもノベマス紹介ブロガーのきっちょむ氏がPデビューされたことではないかと思います。シェイクスピアの「マクベス」をアイマスと組み合わせるという先駆的な試みをなさっているだけでなく、数多くのノベマスの良いところを研究した劇的作品に仕上がっています。


べろちょろがヒロイン
 
下風ゥP

 数々の奇想天外な作品で視聴者の意表を突きまくる下風ゥP。下風ゥゾーンとでも言うべき独特のユーモアセンスは、一見にして見る者を虜にしてしまいます。手描き紙芝居・手描きノベマスといったジャンルで、次々と名作を世に送り出している方です。


たるき亭営業日誌 五品目「ブロッコリーとカリフラワー」

ニゴリP

 今回の20選において、一番最後の最後までリストから外すことをためらったのが本作です。これは入れておきたかったなあ……。かの「たるき亭」の主人が、迷えるアイドル達の背中をそっと押してあげる、確実に私好みのノベマスでして、楽しみにしている作品です。モテナシ・マリーナPと双璧をなすと称される、グルメノベマスの至宝と言えましょう。


NovelsM@ster - 真がともだち

velvet氏

 ヘビーなノベマスファンに、「知る人ぞ知る名作ノベマスと言ったら?」と質問すれば、かなりの高確率で返事が返ってくるだろう作品。それがvelvet氏の真がともだちシリーズです。velvet氏はかなり謎の多いPであり、あまり表に出てこられない方ですが、その実力はかなりの物です。アイドル達の感情を、豊かな筆致で描く、良質のノベマスとして確かな仕上がりを見せています。


面妖ロードショー 第3夜 「紅の豚」 前篇

3倍録画P

 面妖ロードショーというインパクトのあるタイトルでノベマス界に参戦した3倍録画P。往年のロードショー番組を彷彿とさせる構成、原作映画へのオマージュをささげつつ全くオリジナルのストーリーを展開させる話し作り……等など見どころ満載のPです。下半期の中では、「紅の豚」をこのように料理してきたかと唸らされる第3夜をセレクトしたかったのですが、今回は補完記事での紹介とさせていただきました。


魔王、激怒。【TGSのその裏で】

フィロソP

 たった一つの動画がアイマスを変革する瞬間。ニコマスに長くいてもめったに見られないその瞬間を、リアルタイムで目撃することになったのが本作です。これまでハリアーPやテンπPなど、ごく一部のノベマスPが隠しキャラ的に描いていた魔王エンジェルが、一躍ニコマスのスターダムにのし上がったきっかけを作った作品。アイマスの人物相関に、新しい風を吹き込んだことは素晴らしい功績だと思います。


アイドルマスター 伊織に毛を剃ってもらうだけの話

ゆうのP

 ゆうのPご自身も非常に優れたノベマスPなのですが、この作品はちょうど私の『伊織革命』直後に投稿された作品であり、より伊織を好きになるきっかけとなった作品ということでセレクトしました。惜しくも20選に入れることは出来ませんでしたが、ゆうのPの描く伊織の背徳的なまでの魅力は一度味わったら抜けだすことがでなくなってしまうほどだと思っています。


いおたかの休日

花月鳥P

 以前から虎視眈々と花月鳥Pを20選入りさせる機会をうかがっているのですが、またしても血涙をのんで20の枠から外すことになってしまいました。伊織と貴音の女の子としての友情を、ガラス細工を扱うかの如く丁寧に描きぬくという、花月鳥Pの名人芸が堪能できる作品。本作でいおたかデュオに憧れた方も多いのではないでしょうか。


【NovelsM@ster】あいおりstory ~フタリは幼なじみ~

アイオリアP

 2010年下半期デビューの新星。愛ちゃんと伊織の珍しいコンビが、実は抜群の相性であったことを世に示したのが本作です。伊織の面倒見の良さが強調され、愛ちゃんを導くお姉さん役として描かれています。伊織は良い子だなあ……と思わず微笑んでしまいますね。そしてPもかなりの敏腕で、過去に何やら秘密を持っている様子。現在も連載継続中で、先の展開が楽しみなシリーズの一つです。


 なんか後半が伊織贔屓っぽくなりましたが、今期はかなり良作ノベマスに恵まれたと思います。2011年もノベマスがどんどん栄えていくことを願ってやみません。

関連記事
スポンサーサイト
.31 2011 アイドルマスター comment4 trackback0

comment

Vinegar56%
連日の更新お疲れ様です。
このまま20選でもおかしくない、素敵な顔ぶれですね。

「真がともだち」は確かに「知る人ぞ知る」という雰囲気がありますよね。ノベマス通に限らず、見る人は結構みんな見ている印象があります。埋もれ方にもいろんなパターンがありますが、velvet氏や百舌Pは、界隈の人はみんな知っているのに再生数はびっくりするほど低い、という感じだと思います。

今年は伊織プッシュの年とのことですが、私も伊織のことは、とても楽しみにしています。まだまだ奥が深いというか、未知のゾーンがある気がするんですよね。まあそれはどのアイドルもそうですが。今年はどんな伊織を発見できるか、楽しみです。
2011.02.02 23:50
さそ
やあ、そういえばあれも下半期投稿作品でした――というのは半ば冗談ですが(笑)、お取り上げ頂きましてありがとうございます。

「プレゼント」は何かと湿っぽい拙作の中でも裏表無く爽やかにまとまっており、創り手にとってもお気に入りの物語になってくれました。竜宮異聞にせよ三羽ガラスにせよ、どこかしら含まざるを得なかった作品が大半を占めた下半期でもこれをお選び頂けたこと、大変嬉しく思います。

しかしながら居並ぶ面々に目を向ければ、なんとも面映ゆいと申しましょうか(笑)。ば、場違いフォー
真勢のPとしては是非にでも、いやさ是が非でももっともっと認められてほしいvelvetさん、ジュピターノベの発起人を一応自任する者として、実はこっそり意識している魔王軍の旗手フィロソP――今後も皆で大いにノベマス文壇を盛り上げていきたいものです。

今後もその賑わいの陰で、さりげなく風に吹かれておりますので、よろしければ時々覗いてあげてくださいませ。
では、また。
2011.02.03 14:05
NP
Vinegar56%さんヘ

 いつもお世話になってます。私もアイマス2が発売されたら更新がだいぶ落ちるでしょうし、その前に書きたいことは書いておきたいなと思っています。

 この記事のラインナップですが、20選の最終選考作品群からさらに自分の趣味趣向でピックアップしたものですから、残念ながら2010年下半期の全ての名作を取り上げることは叶いませんでした。カズマさんにはアレとかアレが入ってないと言われてしまいましたが、正直アレもコレも入れてったら収拾がつかなくなりますし、今回はこの10作品できっぱりと納めた次第です。

 「真がともだち」は本当に良い作品なので、私としてはもっと幅広い層に見てもらいたい気持ちがあります。おっしゃられる通り、Velvet氏は結構知られているはずなんですが、なんとなくタイミング的に見逃してしまう方も多いのかもしれません。ただVelvet氏ご自身は静かに粛々と作品を手掛けることを望んでおられる気もするので、これは多分に私のお節介に過ぎないかなとも思います。


 伊織はPVしか見なかった私が極度のノベマス見る専になったきっかけを作り、かつノベマスを中心に好きになっていった子です。ブログで語ったことは無いものの伊織とは色々なエピソードがあり、このNP氏の本棚の存在とは切っても切り離せないアイドルと言えます。
 私としてはアイマスに引き合わせてくれた真&あずさ、そして初めてのPV製作と箱M@sでのプロデュースを通じて一番好きになった春香と並ぶキーキャラクターとして伊織を捉えています。アイマス2において最も応援したいのが伊織ですので、今年は私も伊織支援の行動を実行に移していきたいものです。 


 あんまり特定の子を贔屓するのも和を乱すと思うのでほどほどに自重しますが、ここ最近の私の伊織ブームは留まることを知らないので、少しばかり自分の欲求に忠実になろうかなと思っています。
2011.02.04 00:30
NP
さそPへ

 いつもご活躍を応援しています。2010下半期は激動でしたが、その激動の中に果敢に挑まれていった数々の作品が素晴らしいと思って記事に取り上げさせていただきました。

 今期のさそP作品はお気に入りの物が多いのですが、その中でも「プレゼント」は2発表直後の作品ということもあって、明るく希望に満ち満ちた雰囲気であるのがとても好きです。どうしても竜宮作品やJupiterはテーマ的に「重さ」を持ってしまうのは避けられないですが、本作はリラックスした気持ちで読み進められ、そして真達の友情物語を素直に楽しめる作品に仕上がっていると思います。


Vinegarさんへのコメントにも書きましたが、Velvet氏は非常に期待の真派ノベマスPですから、もっと広い層に楽しまれてもらいたいなあと思います。フィロソPは、本当に伝説を作りましたね。魔王エンジェルが出たことは、ノベマスに新たな風を吹き込むことにもつながりました。

 アイマス2発売まで、あと少し。ノベマス界の盛り上がりは私も肌で感じていることなので、まだまだ皆さんと一緒に楽しんでいきたいです。
2011.02.04 00:54

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/583-fee99060

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。