スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

2010年下半期20選+1(ノベル・架空限定セレクション)

 2010年下半期20選エントリー記事です。主催のぎょPお疲れ様です。

企画用マイリスト(紹介文はブログ・マイリストともに同一です。)


 最終選考まで残したものの、20枠に収める関係上エントリーできなかった作品は、後日別記事で補完予定(リンク:記事できました@1月31日



レギュレーション
・2010年7月1日~2010年12月31日の間に投稿されたニコマス新作
・1人のPにつき1本ずつ
・20本以内をブログやマイリストで公開して参加エントリー

※NP氏の本棚 追加レギュレーション
・「Novelsm@ster」「iM@S架空戦記」「旅m@s」「アイマス教養講座」などのテキスト中心作品からの選出に限定する。


 以下、「Read more」をクリックして続きを表示してください。

01【ノベマス】がんばれ! 秋月プロ・前編【短編】

ハリアーP
・律子Pのもとに集まった3人のアイドルの「隕石」が、芸能界にカタストロフを巻き起こす痛快なノベマス。
・色物と思われたオリジナルキャラ達を、あっという間にアイマスワールドになじませてしまう展開が見事。
・前中後編の3部構成です。今期ハリアー作品では一番好きな作品。


02水瀬伊織の食卓 第二幕『春香と千早と天ぷらと』(前編)

モテナシ・マリーナP
・毎回二人のアイドルをゲストに迎えて、伊織が素敵な会食をコーディネートするグルメなノベマス。
・水瀬家で働く人たちの優しさ、伊織の一所懸命さに心温まるシリーズです。
・現在第4幕まで好評連載中。私ははるちは編がお気に入り。


03【NovelsM@ster】 good bye and good songs 【春香】


寿司P&並P
・ドームエンド後の春香さんとPの、ひとつの結末を描いた作品。
・女の子って、男なんかよりもずっと早く大人になっていくんだなあ……。
・一話のみの短編。春香スキーはハンカチのご用意を。


04【あずゆめノベマス】ヒーリング・イコン


ガテラー星人P
・生き馬の目を抜く芸能界で、人を信じ続けるあずささんと、他人を蹴落としてでも勝ち残ろうとする夢子。相容れないはずの生き方が交差する時、夢子の心境にある変化が。
・あずさ&夢子の公式設定に深く切り込み、DSの前日譚をカバーすることに挑んだ作品です。
・10月に引退されたガテラー星人P。本当にたくさんの名作を遺してくださいました。ありがとうございました。


05【NovelsM@ster】偶像町幻想百景(前)


百合根P
・純和風美学の世界観で送る、ほのぼのテイストの伝奇ファンタジーです。
・舞台設定が練り込まれており、本作を起点として多数の3次創作を派生させるムーブメントを巻き起こしました。東方が好きな人にはぴったりかも。
・前後編の2作品。 その他、派生作品についてはまとめサイト(http://www37.atwiki.jp/guzouchou/)を参考のこと。


06【旅m@s短編】千早と春香のえのしまなう。第0話「交渉なう。」


フツーP
・美味しい物に目がない千早と、お供の春香が生シラス丼を求めて江ノ島を旅するコミカルな旅情物語。
・ノベ架空界でも屈指と評される演出力を、惜しげもなく炸裂させています。短い時間でも見応え抜群です。
・現在第4話まで連載中。はたして千早は生シラスにありつけるのか?


07【ノベマス】律っちゃんが千早をひたすら愛でる話


覆面作家P
・事務所きっての優等生コンビによる、甘い甘い同棲生活。
・どこか危うげに律子に寄り添う千早。そんな彼女を優しく受け入れる律子との絶妙な描写がたまりません。
・第0話を含めて全8話構成+番外編あり。本作は第1話です。


08ノベルゲーム風アイドルマスター 「Bullet×M@sters」 エピローグ


陽一P
・07年からの長期連載作品に、ついに感動のフィナーレが訪れました。
・アイドル達の魂と生き様がぶつかり合う、圧倒的なストーリーに興奮します。 幾多の苦難に、真っ向からぶつかっていく人達のカッコいいこと!
・全58回と長いですが、そのうちどれか一つでもクリックしたら、あっという間に時間を忘れてハマってしまう名作です。



09少女と口紅と理想の関係


梅子茶P
・自らの「少女の夢」が世に受け入れられるのか悩む真。そんな彼女に送られた、伊織の過激でやさしいアドバイスとは。
・真と伊織の生き方を、真摯な目で見つめて描いた名作です。
・1話完結作品。梅子茶Pの描く伊織の人間的魅力マジ最高。


10高校生な亜美真美と暮らすノベマス【Second Step 最終話】


シンドーコバヤシP
・高校生に成長した亜美真美と共に暮らすPの、どこまでも優しい物語。
・もともとノベマス作りの上手いシンドーコバヤシPでしたが、そこからさらに研鑽を積み重ねていった結果、最終話ではとてつもない境地に達しました。
・全31話で堂々完結。時間のある日に一気見されると、第一話からの進化の過程を感じながらドラマを堪能できると思われます。


11よりぬきアイドル寮 「あじさいの唄」


すっきりぽんP
・あずささんの恋にまつわる、可笑しくて切ないエピソード。アイドル寮シリーズから生まれた、珠玉の短編です。
・数あるノベマスの中でも、すっきりぽんPの作品は「お茶の間で見られる和製TVドラマ」の気風を色濃く遺しているように思います。
・シリーズ番外編につき、1話で完結している短編です。


12彼女の冬の色

百舌P
・あずさと伊織の、縮まりそうで縮まらない絶妙の距離感を描いた、今期イチオシPの作品。
・立ち絵を一切用いていないながらも、視聴者の想像によって彼女らの繊細な表情を自在に補完できるのが素晴らしい。
・四季シリーズの冬編。「ビッ千早の人」というとピンとくる方も多いのでは?


13【アイマス】地星 秋月律子 黎明に輝く 1話【ノベマス】

プロディP
・アイドルを辞め、プロデューサーに転向することを決めた律子。しかし、迷いを振り払えないままラストライブの日を迎え……。
・りっちゃんのヒロイン度が半端無い逸品です。
・全3話で完結。普段のプロディPの作風とは大きく異なる真面目な作風。気持ちのいい涙を流すことが出来る感動作です。


14【Novelsm@ster】千早の家 第8話 星屑涙

おしるP
・千早の一人暮らしをきっかけに、彼女の新しい「家族のカタチ」が生まれていく物語り。
・原作の千早のバックストーリーの行く末を、真正面から描きぬいたおしるPの意欲作です。
・全9話で完結。あえて第1話ではなく、この作品最大の感動を呼んだ第8話をセレクト。


15【アイドルマスター×銃夢】機械仕掛けのアイドル 第01話

二酸化硫黄P
・原作「銃夢」の荒廃した近未来観をベースとしたSFノベマス。
・映画張りのアクション描写、サスペンスタッチのストーリーと、見どころを上げていったらキリがありません。
・ウソM@sにつき、第1話のみ存在している作品です。


16世界が愛したFランク【第三次ウソm@s祭り】

胸厚P
・世界で活躍しながらも、突如歌えなくなってしまった如月千早。そんな彼女を預かり、日本でのアイドルデビューをプロデュースすることになったPとの、心揺さぶる物語。
・自分が愛されているということ、独りではないということ。千早にはぜひそのことに気付いて欲しい。
・ウソM@sにつき、本作のみ存在。「歌姫ってヤツは。」シリーズもあわせてお勧めです。



17【第三次ウソm@s】置き去りセカイ 第一話

レストP
・全ての「色彩」が失われた世界を生きる、あずさと伊織の姿を描いた世にも美しいノベマス。
・ここまで象徴的に色というテーマを昇華させたノベマスは、なかなか見られないと思います。
・ウソM@sにつき、1話のみの作品。第3次ウソM@sは名作の宝庫です。



18【第三次】アイドルは炬燵で推理する プロローグ【ウソm@s】

ヘンリーP
・腹話術の天賦の才に恵まれた春香と、その相棒の人形、そして「おむつP」が織りなす、ユーモラスなアイドル探偵物語。
・我孫子武丸氏のミステリ「人形はこたつで推理する」が原作。それにしてもアイマスと良くなじむ。
・ウソM@s作品のため、1話のみ存在。続編を物凄く見てみたい。


19【アイマス×メタルマックス】鋼の豆タンク第1話


ドラム缶P
・原作立ち絵のポーズに準拠した可愛らしい手描き絵に加え、随所に演出の上手さがちりばめられた大注目シリーズ。
・愛ちゃんの、尻が、エロい。
・更新頻度も相まって、圧倒的支持を集めながら連載されています。



20退屈な世界に愛が響く 16話(最終話)


そいP
・あることをきっかけに無気力になってしまった響。しかし、彼女の前に現れた元気いっぱいの少女が、響の世界を明るく照らしていきます。愛ちゃんカップリングには良作多し。
・一流のアイマスPVにも匹敵する映像演出を、ノベマスに編み込んだ名作です。
・全16話で完結。ぜひ1話から物語を味わってください。






サムネ一選

(こなくていいのに)


どきゆりP
・倒壊した建物に閉じ込められた雪歩と貴音の、シュールなひとときを描いたノベマス。
・極限状況においては、マニアックなフェティシズムでさえ会話の中になじんでしまう不思議。
・1話のみの短編作品。
・他に美麗イラストが用意されているにもかかわらず、あえてこの絵をサムネに選ぶという大英断に惚れた。




 というわけで2010年下半期20選のエントリを終えたいと思います。やはり第3次ウソM@s作品が多くなってしまいました。あと意図したわけではないのですが、千早のサムネ率が非常に高い気がします。

 20枠に収めるために、入れたかった作品を相当削らざるを得なかったのが心苦しいですね。そちらの方も追々記事にしたいと思います。




関連記事
スポンサーサイト
.04 2011 ニコマス20選 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/566-c689bebc

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。