スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

4thPVを見てからというもの、伊織熱が冷めやらないんだが大丈夫か?

 竜宮小町のPVを見て以来、私の中で起きた「伊織革命」が止まらない。
 
 それにしても、なんというか4thPVの出来があまりにも良かったことが、皮肉にも918の悲劇を加速したように思えてならない。昨日からプレミアエレメンツにスモーキースリルのPVを入れて細かく観察をしていますが、見れば見るほどその完成度の高さに舌を巻きます。少なくともアイマスチームが竜宮小町の演出に力を入れていることは明らかなんですよね。

 これでプロデュースが出来れば、というのはやっぱり贅沢なのかなあ……。



 道場での稽古の帰りにメロンブックスに立ち寄ったところ、前から欲しかった楓月誠さんの本が「現品限り最後の一冊」となっていたので購入してきました。

100925_2246~01
楓月誠氏「月うさぎの輪舞曲」

 まさか薙刀VS刀のバトルシーンまでついてるとは思わなかった。伊織も貴音も、サブキャラの少女も、短い物語の中で魅力的に輝いていていて、滅多に同人誌を買わない私でも大満足でした。花月鳥Pの作品で伊織と貴音のノーブルコンビの魅力は承知していましたが、この二人は本当に良き友・良きライバルとしてお互いを刺激し合えるんじゃないかなと思います。



 エルシャダイMADの明るさに希望の光を見た。

第三次ウソm@s祭り開催のお知らせ

糸冬P 腰痛P

 第三回目となるウソM@s祭りが2010年12月3日(金)に開かれるそうです。なんか久しぶりに明るいニュースを聞いた気持ちになりますね。ウソM@s祭りの王者こと瑞Pが現在休業中であることが極めて残念ですが、むしろこれを機会に復帰されたりしないかなあ、ということを秘かに期待しています。


魔王、激怒。【TGSのその裏で】


フィロソP

 思えばフィロソPの作品を未だにこのブログで取り上げていなかったことが、むしろ不思議なくらいだったかもしれない。会話のテンポから細かい演出に至るまで、無駄なく綿密に組まれている構成が見事な作品です。
 ニコマス界では今一つ活躍の機会に恵まれない魔王エンジェルの三人。この三人の出てくるノベマスは希少ながらも存在しますが、その中では憎みきれない良い娘達に描かれていることが多い気がします。『愛すべきライバル』といったところでしょうか。
 ニコマスではたった一つの作品がキャラクターの運命を大きく変えていくことがありますが、魔王エンジェル達もこの作品をきっかけにブレイクしていけると良いですね。


マコベス 第1幕 中編

きっちょむP

 ノベマス紹介ブロガーの同士、きっちょむPの作品。脚本、画質、演出などなど全てにおいて前篇の質を凌駕しています。
 まだ第一幕ではありますが、すでに雪歩が何かやらかしそうな雰囲気をビンビンと発している気が。彼女の芝居調子な独白が、非常に恐怖感をあおりますね。駄目だ雪歩早まっちゃだめだ、と思わず声をかけたくなりますが、はたして彼女がどんな行動を取ってしまうのか見逃せないところです。

 それにしても、EDのスペシャルサンクスで添削を担当したP達が豪華布陣でびっくりした。
関連記事
スポンサーサイト
.26 2010 アイドルマスター comment4 trackback0

comment

Vinegar56%
 更新おつかれさまです。エルシャダイブームに完全に乗り遅れて「イーノック? なにそれおいしいの?」状態のVinegar56%です。

 9.18を巡ってはノベマス界も、多くのPが休止されて大きな痛手を受けていますが、一方でフィロソPや、さそPのように実力に再生数が見合ってこなかったPが、本来受けるべき注目と評価を受けるチャンスが生まれているのは喜ばしいですね。

 きっちょむPの「マコベス」は私も大いに注目しています。通常の世界でのドラマへ丁寧に移し替えているにもかかわらず、しかも舞台劇らしい雰囲気が随所から感じられるのが特徴的だなあと感じていて、考えがまとまったら自分の所でも取り上げたいなと思っているのですが、なかなか手強いです(笑)。言及されている独白のシーンなど、特に「シェイクスピアっぽいなあ」という印象を受けます。

 それから、反応が遅くなりましたが、「アイマスに最後の最後までお付き合いしていきたい」とおっしゃる勇気に敬服し、共感いたします。これからも頑張ってください。


2010.09.26 02:33
NP
昨今、迷走気味なゲーム業界にあって、エルシャダイは久々に明るい話題を提供してくれたように思います。なんであのルシフェルPVだけがコントみたいな出来になってしまったのか皆目わかりませんが、良くも悪くも我々の記憶に残るゲームになるでしょうね。

918は私も活動停止しかけた位の衝撃でしたから、正直アイマスコミュニティの歴史的悲劇だったとしかいいようがありません。表面的には落ち着いてきたようではありますが、かなりの禍根を残してしまったような気がします。それでもこの激震に直面したP達が、真剣にアイマスに向き合っていったことを考えると、私もkのままではいかんと思い色々と考えました。様々な考えが頭を通り過ぎましたが、やはり私はアイマスを最後の最後まで見届けていきたいという結論に達した次第です。でも、小町&りっちゃんのプロデュースは今でもやりたくてたまりませんが。

きっちょむPのノベマスはやはり良いですね。2話の投稿までにはだいぶご苦労なされたようですが、それを乗り越えられたからこそ、本作の完成度に結びついたのではないかと思います。ノベマスブロガー出身のPという経歴もあり、歴代ノベマスのエッセンスを贅沢に詰め込んだ作品と言えるかもしれません。
ぜひぜひ、きっちょむPにもご感想をお伝えなさってください。きっと喜ばれると思います。

それでは、Vinegar56%さんの記事の方も楽しみにしています。
2010.09.26 21:33
きっちょむP
本文だけでなくコメント欄でもお褒めにあずかり有頂天でございまこ。
こういった、出来に対する手応えが感じられると世に出してよかったと思えます
あとはこの出来をキープしつつさらに質を高めるばかりですね、出来るかなあw
2010.09.28 09:12
NP
掛け値なしに良い作品でした。演出や画面作りなどなど、完成度の高かった第一話からさらに進化していると感じました。特に雪歩が今後どのような事件を引き起こすか、興味深く見ていこうと思います。すでに第2話でやらかすフラグが立ちまくっていますがw

作品作りには様々な苦労がつきものと思いますが、ぜひこれからもご自身の納得される作品作りに挑んでいっていただければと願っています。
2010.09.29 20:43

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/504-aa0cad4e

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。