バンナムスタッフの情熱を垣間見た


ゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2010」(3日目・後半)



 「次期アイドルマスター グラフィクス&アニメーション プログラミング プレビュー」 前澤 圭一(株式会社バンダイナムコゲームス)

ということで、本日パシフィコ横浜で行われたゲーム開発者向けカンファレンス
「CEDEC 2010」にて、バンナムのアイマス開発チームの方たちが講演を行われました。たしかCEDECって昨年に富野由悠季さんが割と過激な講演をやったという話を聞いて、うちのブログでも記事を立てたような覚えがあります。

 私はあまりプログラミングやCG技術について詳しいことはわからないのですが、開発チームの方たちの熱い思いと作品へのこだわりが伝わってくるプレゼンテーションでした。


※追記
次期アイドルマスター プログラミング プレビュー(1/2)



 動画の方でも講演の様子が上がっていました。見逃された方はぜひ。前澤さんらスタッフのプレゼンが見事です。
関連記事
スポンサーサイト
.02 2010 アイドルマスター comment2 trackback0

comment

さそ
素晴らしい講演でしたね。
とりわけ、前半の前澤さんは、私のような門外漢にもイメージを掴ませつつ、余談、雑談、嫁主張を巧みに織り交ぜた軽妙なトークで聞き手を温めてくださいました。

改めて聞き直すと「響が俺の嫁なのは自明の理」とかおっしゃっているあたり、ちょっと改めてお話をうかがう必要があるかもしれませんがそれはさておき。

しっかりと整理され、情熱を宿した『ご自身の』言葉で語られるどっかの北斗無双とは大違いの姿に、2を待つ者として大変な頼もしさを感じました。
ああ、この人たちなら魅せてくれる。間違いない。けれど響は以下省略。

そのうち、かつてのロックマンよろしく「アイドルマスターを作った男たち」みたいな漫画が企画されたりしないでしょうか。
電撃マ王さんには是非頑張って頂きたいところです。

長々と失礼いたしました。ではでは。
2010.09.03 01:53
NP
さそPようこそ! 本当に面白い講演会でした。
今回の講演のことは当日になってから知ったのですが、生放送のタイムシフトで見ることが出来て本当に良かったです。

本来は専門のクリエイター向けの講演の場だったと思うのですが、その中で広く一般のファンも楽しめるような話題を色々と工夫されたのではないでしょうか。アイマスファンに対するサービス心、ユーモアを交えたプレゼン、自社技術への絶対の自信、そしてあれだけの人数の前で自分の嫁プッシュ(笑)、等などとバンナムスタッフの心意気に惚れ込んでしまいました。

アイマスの開発舞台裏は、そのままドキュメンタリーに出来そうなほど濃い内容が期待できそうですね。「アイマスを作った男たち」・・・・・・ぜひ私も見てみたいです。

私も今後の進展が待ち遠しくなってきました。2の発売、本当に楽しみですね!
2010.09.03 23:42

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/486-df2f1ec8

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者