スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

天使のようなアイドル達

 いつものことと言えばいつものことなのですが、特にここ最近アイドル達が天使の如く可愛らしい作品にたくさん巡り合えているような気がします。やっぱりニコマスPはアイドル達を愛らしく描く達人集団だなあ……。

 はい、そんなわけで本日は9作品紹介です。今週末もアイドル達の魅力を堪能してください。


【ノベマス】やよいテイクアウト!!【いっこめ】


【ノベマス】やよいテイクアウト!!【ニコめ】


P名未定

 ドット絵ノベマス界期待の猛者が登場です。この丁寧に描かれたドット絵アイドル達の可愛さは必殺級ですね。タイトル通りやよいがメインですが、他のアイドル達も結構活躍しています。特に第二話の春香さんのエプロン姿は即日嫁にしたいレベルです。しかしこのシリーズで一番目立っているのは小鳥さんかもしれない……。


欲しいものは? 第1話 『気楽な人生』


提督P

 入社二年目にしてアイドル達の世話に疲れ果ててしまった主人公。そんなうつ的な彼のもとに一人の幼い少女があらわれます。主人公の愚痴を親身に聞いてくれる少女と仲良くなった主人公でしたが、その後二人に意外な運命が訪れることに。
 Pの心情を反映してか、全体的に虚無的な空気が漂っていますが、合間合間に登場する春香が良い清涼剤になっています。ショッキングすぎるラストでしたが、はたして「2話」はどうなるのでしょうか。


【NovelsM@ster】私は誕生日がキライ


P名未定?

 伊織誕生祭から。お金持ちの娘という立場上、誕生日につまらない社交場に出ることが恒例となってしまった伊織。アイドルとして活躍する今年も、誕生日を悶々とした思いで過ごす彼女でしたが、そんな彼女を新堂執事はある場所に連れていきます。

 誕生日ノベマスのテーマとして、サプライズの誕生日パーティという話はよく用いられますが、本作はその王道を突き進みつつ、伊織の幸せな誕生日を描くことに成功している良作です。



【誕生祭】いおりん白書 二話【NovelsM@ster】


よんごっぱP

 伊織の誕生祭ノベマスの良作です。765プロの仲間たちにも敬語で接する四角四面な態度ですが、Pにだけは素の自分をさらすことが出来る伊織。そんな彼女のために事務所のみんなが誕生日会を開いてくれます。みんなの想いは伊織の心を解きほぐすことが出来るのでしょうか。


千早(いもうと) プロローグ

日柳P

 ある日突然母親から再婚の事後報告を受けたP。しかし、その再婚相手の姓が「キサラギ」という時点で何かいやな予感が。そしてPの家に現れた再婚相手の娘さん。その少女こそ、言わずと知れた如月千早その人なのでした。これだけ動転するような事態にもかかわらず、まったく冷静なPの胆力はどうなっているのでしょうか。

 さて、Pの家で同居することになった二人の行く末はいかに。



【アイドルマスター】おとといキマスター 第四話【マンガ】


でんまるP

 「おじさん」と春香のパソコン教室は順調に続けられていましたが、そんななか伊織の口から春香が隠していたある事実が明らかに。売れないことへの焦り、ファンからの中傷の手紙、友人との関係などなど、いろいろな不安を抱えたままの春香ですが、それでも彼女の表情からは笑顔が消えることはありません。

 迎えた、一大ライブの日。伊織と一緒に出かけた「おじさん」は、春香の伝説の始まりの目撃者となるのでした。

 
 でんまるP作品は毎回本当に楽しみにしています。このシリーズの春香さんは本当に天使です。


高校生な亜美真美と暮らすノベマス【Second Step 21話】

シンドーコバヤシP

 つきなみなホテルのつきなみな対応のために、結局ひとつの部屋で寝ることになった亜美真美と主人公。これまでと違い、お互いがお互いを意識しあってしまい、まったく落ち着くことが出来ません。3人が、ついに共通の想いに目覚めてしまったのでしょうか。

 所変わって本土サイド。こちらは春香さんとあずささんが何やら水瀬島のことを話しています。あずささんの服が「5年前の服」とは違ったものになっていますね。やはり5年間の想いを断ち切って新たなスタートをきれたことを表しているのではないでしょうか。


『 いまからいうことよくききなさい! 』 【 ノベPV 】

焼きジャガイモP(アイマスMAD処女…作…?)

 ノベマスパートとPVパートで構成される伊織作品です。投稿者の焼きジャガイモPなる方の正体は、「0712」で「焼き&ジャガイモ」というキーワードから何となく予想がつくのではないかと思います。まあ、投稿者プロフィールを見れば一発ですが。

 せっかくの待ち合わせにもかかわらず、Pは遅刻するわ仕事の話しかしないわでご機嫌斜めの伊織。そのうえ偶然通りかかった千早と仲良く話し出したPについに堪忍袋の緒が切れます。その場を立ち去ってしまった伊織を、Pはあわてて追いかけますが……。
関連記事
スポンサーサイト
.08 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/399-055f0443

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。