スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

もうチョコレートは安売りしてるだろうか(バレM@sそのに)

訃報:ディック・フランシスさん 89歳=英作家(リンク先:毎日jp)

 「競馬シリーズ」の作者として有名なミステリ作家ディック・フランシス氏の訃報が飛び込んできました。

 数あるミステリ分野の中でも「競馬」を舞台とするユニークな設定と、サスペンスタッチのストーリーでもって根強いファンを得ている作家さんでした。海外のミステリを紹介する類の本では、大抵ディック・フランシスの名前が載っているような気がします。

 私も本は広く浅く読む程度なので、彼の著作は「興奮」と「度胸」くらいしか読んでいませんが、競馬のことをほとんど知らなくてもスリリングなストーリーテリングを楽しめる作品でした。また一人、ミステリの巨匠が逝ってしまった……。





バレM@s特集その二です。4作ピックアップ。


【バレM@s2010】 作戦コード1837-XX ~バレンタイン特別作戦~

テンπP

 961&876アイドルの同居生活を描いた本シリーズ。バレンタイン編でもチームワークがいいんだか悪いんだかわからない少女たち(+男子一名)のドタバタが描かれています。女の子たちのバレンタインの準備って、こんなにカオスなんだろうか。


【バレm@s2010】 みきりつノックロック


覆面作家P

 バレンタインでも周囲を振り回す美希と、巻き込まれながらもまんざらでない律子の物語。
 
 律子と美希のコンビが相性よいのは、律子の世話焼きな性格によるところも大きいのではと思います。どれだけ美希が振り回しても、りっちゃんなら最後まで面倒を見てくれるような気がしますね。そんな二人のバレンタインは、どんな一日になるのでしょうか。

 
大好き!律子姉ちゃん バレンタインSP 【バレm@s2010】


若燕P

 涼にチョコレートを渡そうとする夢子と、何故か暗躍する律子のお話し。

 今年のバレM@sは涼と夢子がいるおかげで、正統派ラブコメな作品が増えたんではないかと思います。しかし、そこに策士・律子が加わると途端に危険な香りが・・・。女の子二人に挟まれて、涼も大概うらやましい環境にいると思うのですが、むしろ彼の姿に哀愁ばかり感じるのは何故なのでしょう。


アイドルマスター 律子さんとニャンニャン3【バレm@s2010】


弟切P

 ここまで記事を書いていて、今日はやたらと律子の比率が高いことに気付いた。

 事務所の一室で律子にあやしく迫るあずささんの影。すわ百合展開かと思いきや、雪歩の乱入で事態は思わぬ修羅場展開に。そしてターゲットにされた律子に逃げのびる隙はあるのか?

こういうバレンタインも嫌いじゃないかもしれない。



バレM@s特集その三はまだ未定です。

関連記事
スポンサーサイト
.16 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/326-5e15f7b3

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(640)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。