室町時代の刀を拝見

 今日は私の剣術の師匠のご自宅に、新年のご挨拶に伺いました。まあ、そのためたくさんお酒を飲まされましたが、無事家に帰りつくことが出来たのでなんとか。

 師の所では古い剣術の伝書を見せていただいたり、先々代の師範との昔話などを聞かせていただくことができました。また師のご厚意で、所有されている本物の日本刀を見せていていただけることに。これまで木刀や竹刀では稽古してきましたが、真剣に触れるの初めてだったので、まさかあんなに刀が重いものだったとは知りませんでした。私の稽古が足らないということもありますが、それ以上にいくら木刀で稽古していても、真剣の扱い方とはまた違うものなのだということが良くわかりました。

 師は数振りの刀を見せてくださいましたが、その中でもひときわ異彩を放っていたのが室町時代のものという脇差でした。中茎の銘には「明応二年」(=1493年)とあり、ざっと500年くらい前の刀だそうです。この刀だけは素人目に見ても異質な存在感を放っていました。新年会に同席していた刀に詳しい御仁いわく「この刀は本当に良く斬れますよ」との事だったので、実際とてつもなく貴重な刀に触れることが出来たのだと思います。ちなみに備前長船の系統だそうです。

 日本刀はなんだか華奢ですぐ折れそうみたいなことをいう人もいますが、現物を手に取ってみる限り刀というのは我々の想像以上に堅牢なのではないかと考えます。もっとも峰側で物をたたくと刃部と峰の硬度差の関係で衝撃が部分的に集中し、簡単に折れてしまうといった構造上の脆さは色々とあるらしいですが、それを差し引いても刀は半端な凶器ではないと思います。刀自身の重さだけでも人間の腕くらいならすっぱりいきそうでおっかない。

 やはり日本刀は怖いというかある種「不気味」な感じがしますね。私の祖父もその昔、一振りの刀を購入したそうですが、家族から「気味が悪いから家に持ってこないでくれ」と散々に言われたためすぐに売り払ってしまったそうです。昔から「妖刀伝説」が語り継がれているように、日本刀というのは言いようのない魔力みたいなものを持っているのでしょうね。


 
 
関連記事
スポンサーサイト
.03 2010 武道 comment2 trackback0

comment

ガルシア
あけましておめでとうございます。
今年も、色々宜しくお願いいたします。

日本刀、ロマンですよね。大好きです。
一切武道に類する修行をしていないので、
単純にミーハーで「大好き」というのは良くないですが、
造形としても、文化的にも素晴らしいものだと思います。
初めて持たせて頂いた時は、やはり重さに驚きました。
いつか、短刀でも良いので本身が欲しいなぁ…、とか。
2010.01.03 09:50
NP
 明けましておめでとうございます。ガルシアさんの記事いつも楽しみに拝読しています。こちらこそ、本年もよろしくお願いします。

 ガルシアさんも本身を持たれた経験がおありなのですね。日本刀は怖いところもありますが、日本の職人技術の象徴というべき存在だと私は思います。 戦国時代に来日した宣教師の記録にも「日本人の刀好きは異常」みたいな一文があるくらいですから。なぜか男は刀とか剣に憧れますよね。

 件の室町の脇差には、刀身に梵字が刻まれていて、美術的にも大変素晴らしいものでした。他に見せていただいた刀がひたすら怖かったのに対し、この古刀だけは凛とした気品が漂っていたように見えました。

 本身は…やっぱり高いしメンテナンスが面倒ですからねえ…。脇差とかなら10万円以下で手に入るものもあるとのことですが。でも、いつかは本身を持ってみたいというのは、男のロマンなんだなあと思います。
2010.01.04 00:03

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/280-4b2f5634

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(640)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者