スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

三大プロデューサーチームの競演と、カフェ「梓」の再開

珍しくひねりもなんもない記事タイトルになってしまったでござる。
それはそれとしても、カフェPの復帰は本気で嬉しかった。



アイドルマスター 07年11月Pデビュー2周年記念合作 Project“Nov.”2ndVISION

0711Pのみなさん


たかぎ社長の特別番組(0811P合作:アイドルマスター)

0811Pのみなさん


【アイドルマスター】清水の舞台で、また逢える【0905合作


0905Pのみなさん

 今日は前代未聞の「同期デビューP合作」が3チームかち合う日となりました。

 今現在、私が視聴完了済みなのは0711P作品、視聴中は0811作品、これから視聴は0905P作品です。奇しくも3つの年代をまたぐP達が競演する面白いイベントとなりました。デビュー年代による作風の特徴など、いろいろ興味深い点もあるのではないでしょうか。

 0711P作品
は、やはりベテラン揃いということもあって「さすが!」の一言。すでに各々のスタイルを確立しきった有力なP達が、その個性を存分に発揮して作ったという感じですね。ほぼ一年ぶりにお名前を拝見したじろうPなど懐かしいPもいて、大変ごちそうさまな合作でありました。


 0811P作品は、「社長ブログ」など変わった趣向を仕掛けていたこともあり、以前から楽しみにしていました。現在爽快P製作のOPなどを視聴中。

・・・ただ、今回何よりも先に拝見した機能美P動画なのですが、
【たかぎ社長の特別番組】0811p合作動画が間に合いませんでした

機能美P
ま、マジですか・・・?いや、それともこれが今回のネタなのでしょうか。このクオリティで言われるとどっちなのか分からなくなってきますね。
というかここまで完成度の高い遅刻動画ははじめて見た気が。
もちろん本来の作品の完成のほうもお待ちしています。


0905P合作はすっきりぽんPのCMが印象的だったことと、私の好きな京都が舞台ということでこちらも見るのが楽しみです。時間が長めのようなので、何回かに分けて視聴してみたいと思います。某所のブログで見た劇中のスクリーンショットが非常に良かったので、期待もふくらむというものです。



私のブログであれば、この作品の復活を祝わないわけにはいかない。

カフェ「梓」へようこそ 特別編:モーニング・ビフォア・クリスマス


カフェP
 このブログがノベマス紹介寄りになったきっかけの一つは、間違いなくブログ立ち上げ初期にカフェ「梓」シリーズに出会ったからだと思います。そのくらい好きなシリーズ。

 「のんびり、のほほん、まったりと」

 このフレーズがしっくりくる作風が、本作が愛される理由の一つかと。コメントを見ても、やはりカフェ「梓」の雰囲気が忘れられない人が多いみたいで、まるで昔の常連にあったかのような気分になります。
 良く考えると、視聴者同士が「常連客」みたいな間柄になれるノベマスって、すごく珍しい気が。私もずいぶん沢山のノベマスを巡り歩いて来ましたが、この作品は一見オーソドックスなノベマスに見えて、じつは意外と異色の作品なのかもしれません。 今でもこの作品だけは「カフェ梓に立ち寄る」という言葉を使いたくなるほどなので。
関連記事
スポンサーサイト
.30 2009 アイドルマスター comment2 trackback0

comment

カフェP
3ヶ月以上も放置プレイだったものに突然続きを出して、このような暖かい言葉が頂けるなんて感激の至りです。
ああ、やっててよかったカフェ「梓」。
当初のコンセプトとして望んでいた「ニコニコ巡りの合間にほっと一息」な場所になれているのだとしたら、これ以上の喜びはありません。

ところで、エントリを見させて頂いて気づいたんですが、どうやら自分も0905組なんですよね。
5mium@sに参加し損ねて以来あらゆるノベマス祭りに加われずにいるのもまた、繁華街から外れたところにたたずむ小さな喫茶店らしいといえばらしいのかもしれません。

ありがとうございました。
2009.12.02 22:59
NP
カフェPようこそ。

この業界、ブランク3か月は全然短い方です。私なんて一年半以上は放(ry 。

本シリーズの「ニコニコ巡りの合間にほっと一息」というコンセプトは、私はすでに実現していると思います。こちらのむらたまさん(→http://tamagusa.blog99.fc2.com/?q=%C5%ED%B8%BB%B6%BF)に到っては本作を「桃源郷」と表現しているくらいですからね。

こうしたコンセプトの作品は他にあまりない気がします。だからこそ、数あるノベマスの中でも強く記憶に残るシリーズとして愛されているのではないかと。視聴者コメントの「待ってました」コールを見てると、そんな考えが浮かんできますね。


それからニコマスのお祭りは横のつながりを生み出す効果があるので、機会があれば参加されて見るのも良いんじゃないかと思います。作品を作り続けるうえで、同期Pとのつながりはとても大きな力となるからです。私もその昔、「同期デビューP」概念の普及にほんの少しだけ関わった経緯があるので、そんな風に思っています。

2009.12.03 00:21

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/248-57326ebd

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。