スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

鋼の忍者はるるん

HAG@NEは本当に良いシリーズでした。
自分の好きなシリーズが終わってしまうと、見終わった後に充足感とさびしさを感じますね。



今日のアイマス
【アイドルマスター】鋼ーHAG@NEー最終話「鬼道へ…」Aパート

【アイドルマスター】鋼ーHAG@NEー最終話「鬼道へ…」Bパート

焼き肉P

焼き肉P、誕生日おめでとうございます!

ついに終幕を迎えた鋼ーHAG@NEーシリーズ。
笑いあり涙ありで描かれた鋼=春香達の旅は、宿敵・修羅王との決戦をもって堂々完結しました。
あの原作ゲームの悲壮な世界観を背景にしながら、最後はさわやかで救いのあるラストを迎えることができたことにまずは拍手。焼き肉P作品はシリアス展開も笑って突き抜けるバイタリティに満ちあふれています。

今回は特にBパートの手に汗握る感がすさまじい。春香の焦りがダイレクトに伝わってくるようでした。焼き肉Pのゲーム運びの上手さには舌を巻きます。

ご学業のほうも大変かと思いますが、私はぜひともまた焼き肉Pの作品を見たいと思っています。
シリーズ完結、お疲れ様でした。


アイドルマスター 短編 初めて泥棒

端P

結論。りょうえりはエロい。

世間にばれたら大問題な理由で、一夜を共にしてしまった涼と絵理。
なのですが、なぜだか絵里はまんざらでもない様子。むしろ積極的に涼にアピールを仕掛けていきます。
言葉巧みに迫る絵理がえろすぎです。でもなんだか二人とも可愛くて下品な感じが全くありません。

限りなく純愛ものに近い、上品なエロティシズム。
涼が来てからノベマスの正統派ラブロマンス物が充実してきている気がします。

ブログを通じて親交のある百合好きなカフェの人には大変申し訳ないのですが、実は私はノーマルカップリングも結構好きだったりします。すみません、本当に。


【NovelsM@ster】 Pのきわスタな日々 その5

すタP

なぜか最近ノベマス界隈で流行りの兆しを見せる「はらぺこちーちゃん」。
もちろん可愛いから許しますが。

765プロのバーベキューパーティーに大ハッスルしている千早。まさかのアニメーション演出で大量の食材を胃袋に納めていきます。食事中の千早の可愛さは一見の価値あり。

そして何故かアイドル達に慕われるあまり、ナイスなボートにされそうになるP。とりあえず、満潮になる前に砂浜から引き上げられてよかったです。

宿泊所でアイマスのゲームを始めるメタ演出を始め、随所に「面白さ」をちりばめた楽しいノベマス。
ちょっと夏に帰ってアイドル達のバーベキュー姿を眺めるのも一興です。


イエノナカニヒミツガアル

ましんめいかーP

最近のノベマスで、はらぺこちーちゃんに匹敵する活躍を見せているのが「ピッキングマスター春香」。ちがう、春香、それは犯罪や!

「偶然」にPの家を通りかかった春香は、玄関のカギをこじ開けてPの部屋に潜入しようとします。しかし、その部屋にいた衝撃の人物とは・・・?ましんめいかーP作品なら、誰が先客かは火を見るより明らかですが。

そしてもう一人、確実にましんめいかーPのお気に入りであると思われながら、いまだにまともな出番のない雪歩も登場。カオスな現場をさらなる混沌に叩き込みます。

しかしこのP、確実にマゾすぎる。


華麗なれぅ事務所 第六話


中の人P

アイドルが一人も出てこないにも関わらず、これはアイマスと言い切れる。なぜなら「中の人」達が主役だからです。

というわけで声優さんネタを存分に生かしたノベマス作品になります。
登場キャラがほとんどアイドル達の声優さんたちであり、しかもグラフィックは担当アイドルのものを改造して作られているという手の込みよう。

私は声優さんネタまでは詳しくありませんが、アイマス関連のラジオを熱心に聞いている方達ならば、さらに楽しめるかもしれません。


0から始めるアイドルマスター 第14話 「アイドル・スクランブル」


アッテムトP

このノベマスで一番いいやつは主人公Pであることは明らかである。

練炭を持ち歩く不遇のPが主役。アッテムトPのスペシャルコメディの帰還です。最近はPもお忙しそうなので、どうか無理なさらず。

ヤキニクマンへの出場をかけた大運動会もケリがつきました。勝ったのは魔王・菊地真か、それともPか。勝利のカギを握るのは・・・煮込みたてのチクワ?

さて、765入りしていないアイドルは、残すところ雪歩と千早だけになった今回。
毎回ひどい経緯で事務所に入っていますが、この二人の場合どうなるのでしょうか。
確実に千早のルートは悲惨そうですが。


アイドルマスター やる気のないPとアイドル達の挑戦!第5話


メイゾンP

主人公のやる気のなさに反比例するかのように、ハイペースな投稿が続いている「やる気のないPシリーズ」。
今回、待望の「ツッコミ役」が登場。よかった、本当によかった・・・今まで突っ込み役不在だったことのなんたる不毛であったことか。

そしてPは興味のないことには絶望的にやる気を見せないが、どうやら興味なることは徹底的にやるらしいことが判明。なぜか中国武術が得意なようです。八極拳は以前当ブログでも記事にしましたが、なぜPがこれだけは実力あるのか謎。真の師匠というくらいなのだから相当でしょう。

でも本当にプロデュースをこの人に任せて大丈夫なのかなあ。
じつは超有能!というタイプなのでしょうか。


キミミキ【あいさつ】

をどるP

お覇王ございますのフレーズで知られるちょっと変わった雰囲気のノベマス。

前半は大吉利風味で自己紹介。そつなくこなした美希&やよいよりも、自爆した真が一番可愛かったという喜劇。後半は美希がなぜか新妻モードに。「美希は別腹」というセリフに意味深なものを感じます。考えすぎ?

ミキスト達のセンスの切れは半端ではないなと思う今日この頃。

関連記事
スポンサーサイト
.15 2009 アイドルマスター comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/204-fb9cf56d

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。