スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

赤いリボンのロックスター

「慣れたら死ぬぞ」富野由悠季氏がゲーム開発者にたたきつけた挑戦状
(リンク先:GAME Watch)

ドラクエ生みの親、堀井雄二氏が語る「国民的ゲーム」のつくり方
(リンク先:CNET Japan)



9月1日~3日にかけてパシフィコ横浜で行われていた「CESA Developers Conference(CEDEC) 2009」が終幕しました。これは社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が開催した、ゲーム業界人や関連企業への就職を希望する学生向けの大規模なイベントです。

このイベントの基調講演にかなりの有名人が招待されました。
上記で上げたのはその中の二方。

機動戦士ガンダムの監督であり、日本の代表的なアニメクリエイターとして知られる「富野由悠季」氏と、ドラクエシリーズの生みの親であるゲームデザイナーの「堀井雄二」氏です。

富野氏は相変わらずというか、辛口の富野節が炸裂する講演会になった模様。
でもやっぱり面白い。やはりどんな業界でも、第一線を潜り抜けてきた人の言葉は鋭いものです。
富野氏の言葉は全て鵜呑みに出来ないけれど、なんだかんだで無視することの出来ない重みがあります。

堀井氏の講演会は記事を読む限り、富野氏より平和に進んだ模様。
ポートピア連続殺人事件って、ドラクエのコマンド入力に慣れさせるための前フリだったのか・・・。
講演の内容はまさに「デザイナー」のものの見方。本当にゲームの細かいところまで考え抜かれてるんだなあ。





今日のアイマス
ロッケンロール! #4-2


ロケットP
まず、私は告白しなければなりません。
以前からロケットPのブログをのぞいている身でありながら、「ロッケンロール!」シリーズを未視聴であったことを。

重ねて、告白しなければなりません。
こんなに面白いシリーズを完全に見逃していたことを。ひよりP作品もそうでしたが、至近距離までニアミスしておきながら良作を見逃すのは本当に悔しくてたまらない。

あまりにも悔しいのでこれからシリーズ一気に見てきます。ああ、なんで今まで全然気付かなかったんだろう・・・。


こんなに目立つサムネなのに。
私のチェックは意外とザルであったことが証明されてしまいました。

記事を書く前に見た#4-1に比べてシモネタはかなり薄まっている印象です。
そのかわり#4-2は純粋に恋愛物として楽しむことができました。Pと春香がカリオストロの城について話すくだりは感動的です。まさにPの心をを盗んでいった春香。
また私はアイドルの飲酒ネタにはかなり否定的ですが、本作の場合はスキャンダルの原因という演出の一環でしたのでなんとか。

作品中、シリアスとネタの左右の振り切れ具合がすさまじい。愛の告白直後にロブスター召喚のコンボは強烈でした。

視聴者を激しく揺さぶる展開の起伏がおおきな魅力。
まさしくロッケンロールとは言い得て妙ですね。


アイドルと道づれ  第一話

P名未定(アイマスMAD処女作)
最近、真主役の動画に大当たりが多い気がします。
今日も面白い処女作を見つけることが出来ました。

原作ありのノベマスの模様です。内容としてはSFものの代表的なテーマである「ループする一日」と、ミステリー的な「謎解き」要素を兼ね備えた作品になりそう。
ちょっぴり毒舌な真がいい味を出しています。

ノベマス処女作ではありますが基本をしっかり押さえた上質の仕上がりで、アイドルの立ち絵を胴切りにしないよう配置する点など、とても好印象です。

二話以降がすごく楽しみ。
なにはともあれ、デビューおめでとうございます。



0から始めるアイドルマスター 第12話 「天使のシスター」


アッテムトP
おなじみアッテムトPのシリーズ新作。ついに双海姉妹が登場です。
アイドル達のなかでも際立ってカオスな双子の登場で、さらなる波乱の予感。
あいかわらず不幸なPがいつ練炭を使ってしまうのか、心配でなりません。

次回からは運動会編になりそうです。


アイドルマスター 「私と合体してください」 1話目

P名未定(アイマスMAD処女作)
強烈なサムネと、力技の合体コラに引かれて。なんてムチャな。

ドラゴンボールに影響された千早は、突如あずささんにフュージョンを持ちかけます。
なぜか成功してしまうフュージョン。事務所に戻ったPと真を待ち受けていたのは・・・。

パワーで押し切るのもキライじゃない。千早がフュージョンしたがる理由が(いろんな意味で)涙を誘います。次回は真×雪歩の合体が見られる予感?

この方も初投稿のようです。
本日の記事で二人目ですね。デビューおめでとうございます。


PV系からも
アイドルマスター 真x雪歩 【ルカルカ★ナイトフィーバー】

うてにゃんP
ニコマスPとして、また紹介ブロガーとしても精力的に活動されているうてにゃんPです。個人的には紹介の方でお世話になりました。

このMADを見た勢いでドライブに出かけたくなるような心地よい疾走感のPV。
乱舞する光芒がこれでもかとハイテンションな舞台を盛り上げます。正直NiVEでもこれだけのことが出来るのかと驚きました。

しかしこの雪歩、ニコ厨という設定なのだろうか。
関連記事
スポンサーサイト
.04 2009 アイドルマスター comment2 trackback0

comment

うてにゃん
紹介ありがとうございます>w<
勢い重視なエフェクトと、ネタで勝負してみましたw

ニコ厨な雪歩だが、ちょっと最近の動画には食傷気味で
ぽぇ~としていたところ・・・・
って感じでストーリーが始まります。 多分。

NiVEはグローかけたり、いおりん光らせたりするところだけ使いましたw
それ以外は、WAX2.0とTrakAxPCというソフトで編集しています。
ウチの環境だとNiVE重くてプレビュー見ながらの作業ができないんです;x;
2009.09.04 10:58
NP
うてにゃんPさま、ようこそ当ブログへ。

NIVEは以前さわってみたのですが、私は全然使いこなせなかったのであきらめていました。
WAXなどのフリーソフト環境でこれほどのハイクオリティを満たすことが出来るのも、うてにゃんPのひたむきな研究の賜物だと思います。本当に素敵な作品でした。

ニコマスPとしても、紹介ブロガーとしても活躍されているバイタリティには本当に頭が下がる思いです。

後程、うてにゃんPブログにも訪問させていただきたく思います。
今後ともご活躍をお祈りしています。
2009.09.04 23:39

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://nichohon.blog78.fc2.com/tb.php/165-ea4a617c

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。