スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

【本年最終更新】 「徳川まつり」でふりかえる、2015年メモリアル特集

 本年はブログ「NP氏の本棚」に足をお運びいただき、誠にありがとうございました。今年はVinegar56%さんとの初の企画記事を公開にこぎつけることが出来るなど、新しい試みも行うことが出来ました。

 来年も当ブログをよろしくお願い致します。

まつりサッカースタジアム


 さて、この2015年は、私にとって「徳川まつりの年」であったと断言できるほど、ミリオンライブ、そして徳川まつりをテーマにし続けた一年でした。更新頻度も2013,14年に比べると目に見えて高まっていますが、これもひとえに徳川まつりのおかげといってよいでしょう。
 
 私はこれまでニコマス内においても交流の範囲が極めて狭く、ごく一部の方とのお付き合いがあるばかりでしたが、まつり姫のことを取り上げるようになったことで、他のまつりPの方々等、ニコマス内外に新しい交流なども生まれ、結果として非常に充実したアイマス活動を行わせていただくことが出来ました。

 来年もまつりのことは引き続き書き続けていくつもりですが、まずはこの2015年を徳川まつり中心に振り返ることで、本年の締めくくりとさせていただけたらと思います。

 下記折り畳み先よりご覧ください。


スポンサーサイト
.31 2015 徳川まつり comment0 trackback0

「第一回「novem@s exchange!」 コラーゲンP 『Pのブログ』 嘘つきとマサカリ投法の一ヶ月 を語る」

 皆様お待たせしました。事前告知の通り、「すごろく格納庫(中)&NP氏の本棚」のコラボ企画「novem@s exchange!」をここに開催します。

 本企画の主旨については、12月23日に公開しました告知記事の方をご参照ください。

 さて、今回の企画では、私NicholasPが推薦した作品をVinegar56%さんのブログで、Vinegar56%さんが推薦された作品を私のブログで、それぞれチャットログを交換して公開するという方法を取っています。

 私が推薦したのは、百合根Pの「偶像町幻想百景前篇:sm11481974後篇:sm11489583)」です。
 そしてVinegar56%さんに推薦いただいたのは、コラーゲンPの「『Pのブログ』 嘘つきとマサカリ投法の一ヶ月」となっています。

 私の推薦した作品の語りについては、こちらのVinegar56%さんの記事をご覧ください(第一回「novem@s exchange!」 百合根P『偶像町幻想百景』を語る http://sugoroku8383.blog101.fc2.com/blog-entry-870.html)
それでは、さっそく企画記事のほうをどうぞ。




【Vinegar56%さん推薦作品】
NovelsM@ster 『Pのブログ』 嘘つきとマサカリ投法の一ヶ月 1/2

コラーゲンP (2009年02月25日 02時41分 投稿)

NovelsM@ster 『Pのブログ』 嘘つきとマサカリ投法の一ヶ月 2/2

コラーゲンP (2009年02月25日 03時16分 投稿)


コラーゲンPマイリスト
.26 2015 novem@s exchange! comment0 trackback0

【年末・特別企画告知】 「novem@s exchange!」 開催のお知らせ 【すごろく格納庫&NP氏の本棚コラボレーション】

 アイドルマスター10周年のメモリアルとなった2015年も、残すところあとわずか。今年の皆様のアイマスライフは、いかがでしたでしょうか。
アイマス10周年ロゴ

 さてこの度、当ブログ「NP氏の本棚」では、本年の締めくくりを飾る記事を上げるべく、私が最も信頼しているブログ「すごろく格納庫(中)」のVinegar56%さんのご協力のもと、水面下でとある企画を進めてきました。

 その名も「novem@s exchange!」。


 この企画名はVinegar56%さんのアイディアをいただいて決定したものですが、解説すると「私、ニコラスPことNPと、Vinegar56%さんが、それぞれ語りたい過去のノベマス作品を1作品ずつ提出しあい、チャット上でディスカッションした記録を、記事にして公開する」という、コラボレーション企画となっております。

 本企画はノベマスをテーマにしてはいますが、Vinegar56%さんとの会話は「アイマスの二次創作とは何ぞや?」という根本的なテーマにまで言及しており、ニコマス関係者にとどまらず、広くアイマスと、その二次創作を楽しまれる方にとっても有益な記事になっていると、私は思っています。

 もちろん、2007年から今日に至る、古今の名作ニコマスの話題も豊富に出ており、昔からのニコマスファンにもご満足いただける内容になっているはずです。

 この記事では告知のみとさせていただき、本編となる企画記事の公開は

『 2015年12月26日(土)21:00』


 にて、当ブログとVinegar56%さんのブログで、同時公開の予定とさせていただけたらと思います。
 どうぞ、年の瀬の締めくくりの企画として、お楽しみいただけたら幸いです。

 皆様、よろしくお願いします。



(折り畳み以下は、本企画発足の経緯を説明した記事です。特にお読みいただかなくとも企画を楽しむには差しさわりございませんので、ご関心のある方のみお進みください。)



.23 2015 novem@s exchange! comment0 trackback0

徳川まつりと夢のフライトへ

 こないだ参加したLTD03イベントなのですが、終演後にメモを書きすぎたために、まとめるのに時間がかかりそうです。
イベント感想記事の公開はもうしばらく後にしようと思います。

 それとは別にこの後、日付が変わったくらいで、とある企画告知記事を上げる予定なので、今週いっぱいはそちらの準備に専念するつもりです。


 ……などと思っていたところに、まつりの(すごい可愛い)新カードが来ましたね……幸せ。

まつりフライト

 年末の旅行に出発するまつりを、空港でお見送りする、といったシチュエーションでしょうか。荷物も重そうですし、プロデューサーがここまで運ぶのを手伝ってあげたのかもしれませんね。気を付けていってらっしゃいと、思わず声をかけたくなるような一枚です。

 私が特に気に入っている名カード「ばっちりメイクアップ 徳川まつり」などの時もそうなのですが、一枚の画の中に、物語の一瞬を切り取って収めたような、「生きた静止画」というべきカードが出てくると嬉しくなります。


 このカード、絵柄とセリフが良いのはもちろんなのですが、もうひとつ、私が好きなところがあります。

 それは、
まつりフライトセリフ スキル名

 今回の「スキル名」ですね。

 ひとしきりまつりのカードの絵柄を鑑賞した後、画面を下にスクロールするとセリフがあらわれますが、さらにその下のスキル名が目に飛び込んできます。今回のガシャにラインナップされたカードは、どれもスキル名が凝っているのですが、まつりのそれは、シンプルにして心に響く一言です。
 
 「手紙も書くのです」という、何気ない一言ではあるのですが、旅人とのひとときの別れを余韻として表現する、絶妙な言葉の選択だと思います。

 今年もお疲れ様、来年もまたよろしく、というイメージを我々に想起させてくれる今回のまつりのカード。今年の最後を締めくくる徳川まつりのカードとしてふさわしい、極上のプレゼントでした。
 
.22 2015 徳川まつり comment0 trackback0

(取り急ぎ) リリイベから帰宅しました

 12月20日に開催された、ミリオンライブLTD03発売記念イベント(夜公演)から帰宅しました。

 帰りの道中に、メモ帳にレポ記事の原稿を書きこんでいたのですが、家に着いたら尋常じゃない眠気に襲われたので、今日は簡単な報告のみにしておきたいと思います。

 端的に言って、ミリオン3rdライブの前哨戦というべき、密度の濃いイベントとなり、大変素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。詳細などはまた後日このブログに記録しておきたいと思います。

 とりあえず、私はもう寝ます…… イベントに参加された皆様、お疲れ様でした。

 
.21 2015 アイマスライブ comment0 trackback0

【報告】8年目の呪い、解ける

 この度、とても幸運なことに、LTD03の発売記念イベントの夜公演に当選しました。当日ご参加される皆様におかれましては、何卒よろしくお願いします。

LTD03 ジャケット

 ミリオンライブの新CDが発売されるごとの恒例行事となっている発売記念イベントですが、私は今回が初参加となります。というより私がアイマスと出会ってからこの8年間、アイマスのライブやイベント事の現地チケットに当選したことが一度もなかったものですから、そもそもこれがアイマスイベントの現地初参加ということになります。

 あまりにも現地との縁がなかったため、もしかしたら私がこれまで映像越しに見てきたアイマスイベントの光景は、Pの集合思念が生み出した幻影かCGの類なのではないかと冗談を言ったら、知り合いに憐憫の目で見られて辛かったのですが、どうやらイベントというものは現地に実在した模様です。
 これでようやく私も現地の空気に触れることが出来そうで、長年の悲願が成就したというものです。

 今回のイベント、私の主担当たる徳川まつり役の諏訪彩花さんは出演されないものの、3rdライブの現地チケット全滅が濃厚になった以上、こちらに当選しただけでも幸運と考えるべきかなと思っています。イベントが開催される場所はシークレットですが、実は私にとって非常になじみの深い地域でして、運命的なものを感じました。

 当選メールにも記載がありましたが、あの施設はすぐ近くに似た名前の別施設があって紛らわしいので、老婆心ですが、ぜひともご参加される方は事前に施設名と周辺地図を再確認されることをお勧めします。

***

 さて、そんなLTD03のイベント話でこの記事を締めくくる予定でしたが、まさかのタイミングで、徳川まつりの新カード立ち絵が来ましたね。

琴葉まつり新カード

 ただし、まつりの単独新カードではなく、田中琴葉の新カードを手に入れると、付属してくる立ち絵なのですが、ちょっとこれは可愛すぎるのではないでしょうか(親バカ目線)。

 だいたい、私はまつりに次いで、ミリオンでは田中琴葉が好きなので、この二人で1枚のカードという構成に感謝しかありません。過去に「天下無双アイドル! 田中琴葉」でカード内共演を果たした二人ですが、今回はおそろいの白い衣装に身を包み、アイドルらしい姿が描かれたものとなっています。

田中琴葉新SR

 この二人、以前に書いた記事でも言及しましたが、お互い女優の適正が高いアイドル同士であり、年齢も非常に近いわけですから、性格こそ正反対ですが、互いの実力を認めあえるよきパートナーになれると思っています。

 加えて私のイメージですが、まつりが「お姫様」を称しているのに対し、琴葉は真面目な性格かつフェンシングを特技として挙げていることから、「騎士」のキャラクター性を持っているように思えます。なのでこの二人を見ると、王道的な「お姫様と騎士」の関係性に見えるので、個人的にはミリオン屈指のベストコンビだと思っているんですが、あんまり賛同を得られていないので、私の偏見なのかもしれません……
 そういう意味では、「天下無双アイドル」のカードで二人の関係を「徳川家康と本多忠勝」に見立てたのは、実に素晴らしい采配だったのではないかと私は思っています。

 まつりと琴葉の組合せは、絶対に可能性を秘めていると思うので、是非とも次のカード共演が来ることを期待しています。今度はまつりのカードの方に、琴葉が描かれて欲しいですね。
  
.13 2015 徳川まつり comment0 trackback0

Dream Stage -LTD03の発売によせて-

 仕事で遅くなったけれども、これが届いていたので生きていける。

LTD03.jpeg

 さっき開けたばかりで、まだ楽曲部分しか聞くことが出来ていないのですが、本当にどの曲も粒ぞろいで、なかなかの名盤です。

 私は徳川まつりPなので、まつりと馬場このみさんのデュエット曲「Decided」を贔屓目に見てしまうのはご容赦願いたいのですが、千早と静香の「アライブファクター」、千鶴さんと雪歩の「Persona Voice」、桃子と瑞樹の「Cut.Cut.Cut」、星梨花と美也の「Smiling Crescent」と、どの曲もそれぞれの持ち味とインパクトを併せ持っていて、どこを切り取っても期待以上の聴きごたえがあるラインナップになっていると思います。

 Decidedもそうなのですが、全体的にLTDの曲は2番までフルで聴くと、ずいぶん印象が変わる曲が多いですね。

 このまつデュエットを最初に試聴版で聴いたときは、イントロから一気に世界観に引き込んでくる名曲と感じるとともに、二人の個性が入り混じって平均化してしまっている印象も受けました。
 ところが2番以降まで聴くと、歌詞の内容まで含めて、ちゃんとお互いの個性を高め合うような楽曲展開になっていることがわかり、試聴時の感想がずいぶん変わりました。アライブファクターも特にその傾向が顕著ですが、後半にかけての盛り上がりは、聞いていて強烈なカタルシスを感じます。



 切ない歌詞と、透明感のある美しい歌曲。まつりとこのみさんのイメージを刷新する、歴史的な一曲になると思います。
 

  
.02 2015 アイドルマスター comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。