スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ゲッサンミリオン 特別編の感想

 ここ一か月ほど、職場の監査対応の準備に明け暮れていて、すさまじく忙しかったため、発売日のことををすっかり忘れていたゲッサン12月号を買ってきました。

 もともと、ミリオンライブ総選挙の結果確認が出来ればいいや程度の気持ちで買ってきたのですが、今号の特別編コミックスの物語があまりにも良すぎたので、簡単に感想など。

 今号に掲載された総選挙結果ですが、正直言うと、私の一番好きな徳川まつりがどんな状況になっているのか、期待が大きい分、不安感も強かったので、結構緊張しながらページを開きました。しかし結論を言えば、私の期待していた以上の結果でした。

 具体的な順位などはこのブログ記事で書くことはしませんが、AS組と未来・静香・翼を除く34人の中でこの順位につけるというのは十分な成果であると思いますし、また、さらにこの上を目指すことが出来る余地があるという点でも、非常に理想的な結果だったのではと、私は思います。

***

 さて、特別編なのですが、メインではないものの、まつりにも十分な出番があり、しかもゲーム内では見ることが出来ないような「良いお姉ちゃん」ぶりが描かれていて、とても満足できる内容でした。そうなんです。まつりはああ見えて「お姉ちゃん属性持ち」なんですよね。

 門司先生の描くまつりは、ものすごく姿勢が綺麗で、そのままキャビンアテンダントにでもなれそうな背筋の良さがすごく好きです。

まつり1巻
※コミックス1巻の時のまつりの姿勢。美しい。

 今回の特別編は、総選挙で1~7位までに入った子たちだけでお話が構成されていて、2話同時掲載の豪華仕様となっています。
1位を取った子の短編も、読み切りコミックスとして実に見事な構成となっていて、門司先生のマンガづくりの上手さが際立つエピソードになっているかと思います。
 
 総選挙をおこなう、ということ自体は無論賛否あって当然かと思いますが、結果として今回の良質な短編エピソードを生み出すきっかけになったと考えれば、私としては企画を行った意義はあったと考えます。

 コミックス3巻は来年1月発売だそうで、しかも描き下ろしの楽曲がついてくるという、前代未聞の力の入れように期待が膨らみます。
 ミリオンライブが門司雪先生、黒澤千尋先生、ゲッサンP、そしてゲッサン本誌という強力な味方を得たことは、いわば宝くじに当たったかのような幸運に等しいのではないかと、私は思っています。

スポンサーサイト
.22 2015 アイドルマスター comment0 trackback0

プリンセス・ホースフィールド

 この番組史上、一番笑った回になったかもしれない。

【ゲスト:高橋未奈美】 MC 諏訪彩花 「生☆声優グランプリ」


 アイドルマスターミリオンライブの徳川まつり役である声優・諏訪彩花さんと、同じくミリオンの馬場このみ役の高橋未奈美さんの出演されたニコ生です。二人とも、前髪の分け方がそっくりでちょっと微笑ましかったですね。

 もともと、雑誌・声優グランプリの宣伝ニコ生という形で、諏訪さんMCの番組として始まったものですが、そのポンコツMCぶりが愛される諏訪さんの魅力全開の番組ということで、私も視聴してた番組でした。

 高橋未奈美さんこと「みーなさん」ですが、同じ俳協所属の村川梨衣さんとともに「二大兵器」と称される如く、非常に騒がしくリアクションが面白い方です。ただ、この方はラジオなどでのMCがものすごく上手く、「みーなのマジカルプラネット」を聞いていた頃から、この人のトークはさりげないながらも進行のテンポがよく、バランスが良い内容で、聞いていて心地よいと感じていました。

 二大兵器の片割れである村川さんが、果てしなく場をカオスに陥れる人であるのに対し、みーなさんは一見騒がしくお調子者に見えて、場の秩序を保つ人なので、天性のラジオパーソナリティ向きなんだと思います。共演者のフォローなども、ものすごく巧みな方です。なので、一見まともでしっかりしているようで、実はカオスの権化である諏訪さんとの相性が

『抜群』

 であることがよくわかる番組でした。

 諏訪さんには、すでに照井春佳さんとの共演による「SSちゃんねる」という名ラジオ番組がありますが、あれはお互いのカオスが濁流となったあげく狂気の放送と化している感があるので、それはそれとして面白いのですが、私としては是非とも諏訪&みーなさんの二人でラジオをやっていただきたいと思っています。


 今回の放送では、12月発売予定のミリオンライブのCD「LIVE THE@TER DREAMERS 03」に収録される、まつり姫とこのみさんのデュエット曲についても言及があり、詳細は不明ですがかなり意外な楽曲に仕上がっている模様です。また雨宮天さん、麻倉ももさん、夏川椎菜さんらのユニットである「TrySail」の3人についてのコメントもあり、同じミリオンで共演している間柄ながら、諏訪さんたちがあの3人を溺愛していることがよく伝わりました。

 思えば諏訪さんに注目したのも、みーなさんに着目したのも、どちらもミリオンライブのLIVEでのパフォーマンスを見たのがきっかけで、それまで全く知らなかった方だったので、なんだかんだでミリオンを通じていろいろご縁が生まれて良かったなと思ってます。
 
.08 2015 声優 comment0 trackback0

ISF本の感想など

 遅ればせながら、一週間前のISFで入手した本の感想などについて、パラパラと書いていきたいと思います。
 10月25日に開催されたISFは前々から楽しみにしていたのですが、当日午後からは別の用事がある日でしたので、結局最初の1時間くらいしかいられませんでした。
 それでも、あの熱気とエネルギーは十分味わえたので、行ってよかったと思っています。

ISF購入品


 掲載順は、サークル名の50音順とさせていただきます。



①「EverlastingMessage」 サークル:あきるのぜろえっくす、如月樹さん
 徳川まつりと音無小鳥さんのコンビが4コマで漫才を繰り広げる作品。一冊丸ごとこの二人だけで進行し、各コマの構図はそのままに、セリフの変化だけで起承転結を付けるという内容になっています。
 今回は時事ネタ(?)ということもあってかシンデレラにまつわるネタが多く、これがメインの話題となっていました。


②「MARIA'S TRAP」 サークル:al piacere、胡苺さん
 今回のISFではとにかく「天空橋朋花×徳川まつり本」が潤沢だったのですが、本作も非常に素晴らしいともまつ本でした。表紙の縁がレース風に仕上げられていて非常に上品な装丁となっており、中身も清楚な二人が惹かれあう姿を実に美しく描いた作品となっています。
 本誌のほうがまつり視点、付属のあとがきペーパーのほうが朋花視点となっており、この二人の関係が、朋花の側から近づいて行った結果としての関係だったことがわかる仕掛けとなっていますね。お互いの憧れの気持ちが交錯する瞬間が描かれていて、本当に素敵です。


③「オクトノハシ」 サークル:イカロノハシ、とgさん
 オムニバス形式のコミックスで、「①最上静香の役を演ずることになった、北沢志保」「②朋花とまつりがお互いのヒミツの写真を巡って駆け引きをおこなう話」「③朋花まつりと担当Pとの一コマ」が3本立てになった一冊。もともと朋花まつり目当てで購入した本でしたが、志保のお話が結構気に入ってしまって、ちょっと大人びた姿の志保が静香に連絡を取るシーンがすごく好きです。
 ともまつのお話は、写真集の手渡し会の最中に、お互いに撮り合ったヒミツの写真を、こっそり配布本の中に仕込みあうという、ロシアンルーレットのような設定が魅力のエピソードとなっており、こちらも大変秀逸なお話でした。



④「がっこうにいこう」 サークル:素敵な海面、すがるこさん

 もしも天空橋朋花と徳川まつりが一緒の学校に通っていたら? という想像から始まるIFストーリー。もともと、すがるこさん作のPIXIVコミックス「童話風まつり姫」が好きだったため、注目していた一冊でした。
 最初は朋花の唐突な妄想かと思いきや、「もしかするとこの二人は本当に接点があったのでは」ということが明らかになっていく物語性の高さと、そのストーリーを表現する繊細なセリフ選びが実に見事です。
 私は男性なので、女性同士が憧れあう関係性がどういった感情から来るものなのか、長年ピンときていなかった面があったのですが、本作を読んでいて、そういった感情の根源はもしかすると「お互いの生き方に対する尊敬」の気持ちから来るのかな、と思いました。
 朋花とまつりの「近くて遠い」関係性を、柔らかく優しいタッチで描いた、素敵な一冊です。


⑤「百合の名前」 サークル:七尾文庫編纂委員会、吉崎堅牢さん編
 七尾百合子を中心としたアンソロジー小説本ですが、まつりや高山紗代子らが重要な役割を果たすお話も含まれており、彼女たちのPにもおススメということで買い求めた作品です。全部で6作品が収録されており、まつりが登場するのは「透過光」、紗代子が登場するのは「失われた図書を求めて」という作品です。もちろん、中心となるのは百合子で、彼女の本好きな性格と、夢見がちだけれども案外マジメなものの考え方がよく描かれていて、百合子スキーとしても満足できる作品です(ちなみに私がミリオンで好きなのはまつり、琴葉、百合子の三人)。
 今回購入したのは新刊だけでしたが、非常にクオリティが高かったので、今度機会があれば既刊本のほうも入手してみたいと思いました。


⑥「未来歩行」 サークル:FreeWill、稜乃さん
 卓m@s「高槻やよいとミリオンズ14」の製作者あーるだっしゅさんこと、稜乃さんの作品。昔、PIXIVで「独立自存のサーキュラー」というSSを読んで、すごくいい話を書かれる人だなと思っていたのですが、この人がミリオンズ14の作者と同一人物と気付くまでに相当の時間がかかりました。
 既刊ですが、以前から入手したかった作品です。春日未来を中心に、大学生になった「乙女ストーム」メンバーのその後を描いた一冊。アイドルをやめ、夢から覚めた少女たちが現実に向き合っていく、その境界の時をとらえた物語となっており、その中でも「未来を見失った『春日未来』」の存在が、一層異彩を放ちます。
 ……今になって冷静に考えると、新刊の紗代子本も買えばよかったと思いましたね……


⑦「ましゅまろKiss」 サークル:ぷきぷきなまこ、えふゅるさん
 松田亜利沙の催眠術(?)によりキス魔と化したまつりの暴走を、朋花が受け止めてあげる(意味深)というお話。意外とキスに大胆な朋花がものすごく可愛らしいのですが、後ろでリアクションを取っている宮尾美也もすごくキュートです。そして亜利沙には気の毒ですが、朋花が無慈悲極まりないトドメをきめるオチが秀逸でした。
 マシュマロキスのタイトルにちなんだ内容であり、かつハロウィンの時期の出版物らしい、トリックオアトリートな物語を楽しめる一品です。
 えふゅるさんの作品は、以前冬コミで購入した「朋花がまつり宅に一泊しにくるお話」がすごく好きで、今回の本も買ってよかった一冊となりました。


⑧「choco color」 サークル:ペロ缶、ちょこさん
 まつりを中心に、多数のアイドル達のデフォルメ絵を集めたフルカラーイラスト集です。とってもファンシーなタッチで描かれたまつり達がとにかく可愛い一冊。だいぶ前に購入したまつりのマシュマロを抱いたプレートのイラストも収録されていました。
デフォルメ絵といっても、いろいろな表情を見せてくれる内容となっており、1ページ1ページが充実しています。
 表紙のお茶を注いでいるまつり姫もすごく可愛い、中身のアイドルも可愛いと、まさに可愛い尽くしの本といえるでしょう。


⑨「couture」サークル:右に左折、三谷あねさん、アッパーチューン、しゅくさん
 毎回頒布ブースを綺麗に飾っていて印象的なサークルさんです。今回はグッズ系は入手せず、本のみを購入しました。本作は既刊ですが、アダルティなシルエットのまつり姫が目を惹いた一作。内容はミリオンアイドルのセクシーな下着姿を描いたイラストを収録した画集となっており、鮮烈な色合いとセクシュアルな表現が詰まった作品となっています。


⑩「まつりエージェンシーなのです!!」サークル:もやし牧場、しろもやしさん
 探偵服姿のまつりと、昔ながらの黒電話が表紙に描かれている、レトロなミステリドラマを髣髴とさせる一冊。ラジオ番組風の電話相談コーナーを舞台に、まつりがリスナーから765プロのアイドルの姿を答えるという形式で物語が進んでいきます。まつりはなんというか、こういう感じでラジオパーソナリティをやらせたらすごく似合うんじゃないかという気がしますね。

.01 2015 アイドルマスター comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(639)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(23)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。