スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

冒険者たちの軌跡

 徳川まつり、宇宙の旅。

地球の大気圏を突破した徳川まつり.UC

 前回の記事で「地球の重力圏すら飛び出していきそうな上昇感」と評したまつりの新SR「ジャンピングスマイル 徳川まつり」ですが、このカードで何か作れないかと考えてたら、何故か大気圏を突破させてました。うん、そりゃ響も驚きますよね。

 まつりはその「姫キャラ」な言葉遣いとビジュアルによって、女性的な可愛らしさを体現しているキャラクターと言えます。
 一方で、困難に対しては独りで立ち向かっていったり、スポーツ大会の場では超人的な実力を発揮してみせるといったように、古典的なヒロイック要素を併せ持つ子です。
 その上で、プロデューサーの前ではキャラを作らない「素の女の子」としての側面を垣間見せてくれるという、まさに「隙を生じぬ三段構え」なキャラクター造形を持つというのが、彼女の大きな魅力なのではないでしょうか。 

 まつりは男性ユーザーだけでなく、女姓ユーザーからも圧倒的な支持を得ている子なのですが、それは彼女が「ヒーロー性」と「ヒロイン性」を具有している点に、人気の秘密があるのではないかと、私は考えています。



 今、アイドル達の冒険物がすごく楽しい、というお話し。本日は架空戦記系から3シリーズを紹介です。

【SW2.0×ミリオンライブ】ザルツバトル64 part0【卓m@s】

alias氏

 今、私が非常に注目している卓M@sシリーズのひとつです。本作が卓M@sデビューとなる、alias氏の制作。
 GMがあずささん、PLが七尾百合子・北沢志保・田中琴葉・徳川まつり・如月千早と、ピンポイントで私好みの人選と言うのもあるのですが、基礎となるシナリオが非常にしっかりとしていて、これぞ王道アイマス架空戦記といった物語を展開しています。

 物語中に発生したイベントの結末を、視聴者アンケートによって分岐させるなど、意欲的な試みもなされています。さらにTRPG中の行動が、現実のアイドル達の成長譚につながっていく様子もあり、ドラマ構築が興味深い作品です。

 シリーズはちょうどセッション1が終了したばかり。視聴を開始するには最高のタイミングかと思うので、王道のアイドル達の冒険物語を味わいたい方には、ぜひともお勧めしたいと考えます。

ザルツバトル64シリーズ




【DQ×アイマス】 ドラゴンクエスト3i 第1話

ランプキンP

 アイマス&ドット絵架空戦記で多大なる実績を持つランプキンPの新作です。ついにシリーズはドラクエ3の世界へ。勇者ヒビキを中心に、おなじみの765プロメンバーが冒険を繰り広げる作品となっています。

 さすがに架空戦記界のベテランであるランプキンPの作品だけあって、ビジュアル・演出・各方面からのゲストの手配といい、その完成度の高さは目を見張るものがあります。まだまだ冒険は序盤と言えますが、ヒビキ達の騒がしい道中がこれからも展開していくと思うと、ワクワク感を抑えられません。

ドラゴンクエスト3i 




【卓M@s】GM貴音と月見亭の冒険者達 プロローグ【SW2.0】

らいとゆーざー氏

 ここ数カ月、新規の卓M@sがどれも素晴らしく、非常にアツイのですが、その中でも特に期待が膨らむ作品です。
まだプロローグのみ、それもキャラクター作成の段階なのですが、映像作りが処女作としてはかなり洗練されていて、私の直感に「これは絶対に良い作品になる」と響いてきたので、先行紹介したいと思います。

 卓M@sとしては王道的な、純765プロ本家メンバーのみでPLが展開されるシリーズ。GMは貴音で、PLは我那覇響、菊地真、星井美希、秋月律子、三浦あずさという構成です。みきまこがそれぞれ男性PCとしてキャラクターを作るなど、意外に大胆な要素も入っていて、今後の展開が期待されます。

 セッション開始がとても楽しみな、要注目のシリーズです。

GM貴音と月見亭の冒険者達


 
スポンサーサイト
.28 2015 アイドルマスター comment0 trackback0

幸福のオーバードーズにご注意を

 ゲッサン7月号のシャドウレディまつり姫、ライダースーツがセクシーなのに、キュートさを失わないとか最高ですね!
 
……と、のんきな記事を書こうと思ってたところでこの展開である。


まつり新SR

どうしてこうなった! (1か月ぶり2回目)
 
 前回のウエディングガシャ終了から1週間しか経っていないのに、もう次のSRが来ました。徳川まつり好きとしては、もちろん嬉しいに決まっているのですが、このハイペースで新SRカードが追加され続けると、さすがに幸福の過量投与というもので、我々まつりPは中毒死しかねない気がします。

 やはり担当Pとしては、いくら嬉しいと言っても、さすがにちょっと休憩期間を設けてほしいのが本音です。
 実際、この情報を聞いた時には「え、またSRなの?」と困惑のほうが先に立ったことを、私は正直に告白しなければいけません。

 ただ実物のカードを目の当たりにすると、非常に悔しいですが、この子はやっぱり魅力的です。よくぞここまであらゆる要素を黄金比で組み上げたキャラクターを発明したものだと思います。

 特に今回の、この地球の重力圏すら飛び出していきそうな上昇感のあるイラスト、すごく好みです。

***

 さて、当ブログが久々に活性化した原因が、ミリオンライブ内における徳川まつりの活躍に触発されたことで、私の執筆意欲が復活したことにあるのは明らかなのですが、その後も予想以上にまつりの出演サイクルが早く、わりと驚愕しています。


 ここ半年のまつりの出番について、ざっと手元のメモを振り返ってみると、

・去年の12月に「SRモニタージャック(覚醒あり)」ガシャ
・今年の1月中旬に「HRしゃぼんドリーム」
・2月中旬に「SR太鼓の達人(スキル極大持ち)」
・3月下旬に「HRキラキラ花道」
・4月末に「SRアイドルキャッスル(覚醒あり)」のイベント復刻と、上位報酬にカメオ出演
・おなじく4月末に「SR雪だるま将軍(覚醒あり)」のガシャ復刻
・5月上旬に転機となったイベント「生っすかX50」の上位報酬として、「SR絶体絶命姫(覚醒あり)」
・生っすかイベ直後のゴールデンキャッスルライブの上位報酬にカメオ出演
・5月末から開始のキャラバン2期へのメンバー入り
・6月上旬のブライダルパレスガシャで「SRばっちりメイクアップ(覚醒あり)」の登場
・そして、6月19日から始まるイベントにて、新SRが1枚追加……

 なんというか、改めて見てみると4月末~6月にかけてが、ちょっと戦慄するくらいの展開の速さですね。SRカードだけ見ても、5月の「生っすか」イベントと、ブライダルパレスガシャの間隔が2週間くらいしか空いてませんし、そのブライダルガシャから今回の新SR発表までも1週間くらいしか経っていません。

 ただこうして半年の動きを振り返ってみると、案外月1ペースくらいで新しい展開があったんだなと感じますね。

 入手に負担の少ないHNやR、HR級のカードであっても、この先一定のペースで出していただけるだけで、私達まつりPは歓迎するのですが……いずれにせよ、このSRラッシュの時期が落ち着けば、また元のペースに戻るかもしれませんし、しばらくは新SRまつりの入手に専念しておきたいところです。

***

 当「NP氏の本棚」では、「ノベマス・架空戦記系ニコマス作品の紹介」、「古武道に関する資料や映像の紹介」に加え、3本目の柱として「徳川まつりの魅力を分析し、言葉で伝えていく」という記事を今後も書いていきたいと思います。特に、今はまつり記事を書くことで更新モチベーションが高まり続けている状態なので、よろしくお付き合いいただけたら幸いです。

 
.18 2015 徳川まつり comment0 trackback0

【出来ました】2014年下半期20選へのコメント後篇

 2014年下半期20選について、「前篇コメント記事(リンク付き)」に引き続き、後編コメント記事も作成しました。長期間コメントが書けずに置いておいたものだったので、ようやく書き終えることが出来てほっとしています。

 20選コメント記事は、前編と後編で対象Pを下記の通り分割していますので、投稿者を探すときのご参考までににどうぞ。
 なお後編となる本記事ではマリンカリンP~覆面作家Pまでを特集しています。

【前編】
闇のレオタード氏
鉄平P
into_the_blue 氏
くろりP
藤和P
過労死P
冥加P
つきみP
ハリアーP
スノウP kiroron氏

【後編】
マリンカリンP
nno氏
ざうさP
百舌P
しゅうまいP
ヤスミツP
ランプキンP
ト・アルP
おしるP
覆面作家P

 後編コメント記事は下記の折り畳みより開いてください。
 
.07 2015 ニコマス20選 comment0 trackback0

ミリオンライブのゴールを見つけたり

 今日一日、『祝! ミリオンライブ ゲームクリア!』というテロップが頭の中で流れ続けていました。

IMG_3937.jpg

 「6月は結婚式シーズン真っ盛り」というわけで、シンデレラガールズとミリオンライブにて、それぞれブライダルをテーマにしたガチャイベントが始まりました。
 シンデレラでは、緒方智絵里・神崎蘭子・佐藤心、ミリオンでは箱崎星梨花・真壁瑞樹・徳川まつりが、それぞれ最上級のSR級カードとして出てきています。


 当然、私は徳川まつりが好きですから、次のテーマがブライダルで、しかも徳川まつり出演確定ということで、落ち着かない時間を過ごしていたのですが、いやもう本当に、言葉が出てこないほど素敵なカードが来ましたね。

【覚醒前】
IMG_3938.jpg

【覚醒後】
IMG_3943.jpg

 生っすかイベントで新SRが出てからまだ2週間しか経っていないのですが、早くも次のカードが出てきました。気のせいか、今年の3月くらいからまつりの出てくる新カードが断続的に来ている気がしますが、ミリオン運営陣はまつりPの財力を根こそぎ吸い尽くすつもりなんでしょうかね…
 まあ、私もなんだかんだで一時間待たずに手に入れてしまいましたが。

***

 今回のミリオンの新カードは、覚醒前と後で物語性のあるつながりが描かれているのが、非常に素晴らしいですね。断片的な物語のフレーバーをにおわせる、という手法は、まさしく物語マニアでもある私好みの演出です。

 例えば今回、星梨花は美希のフラワーガール役を務めたのち、夜にこっそりウェディングドレス姿に着替えているというシチュ、瑞樹は麗しき男装タキシード姿から、純白のドレス姿に変身している、という流れとなっており、これは中々粋な趣向だと思います。

 まつりはというと、覚醒前が挙式前のメイク中の一幕、覚醒後が正統派ウェディングドレスを身にまとった、神聖不可侵の一枚となっています。
 劇中では撮影の仕事ということになっているものの、『挙式前に新婦の控室に顔を出す新郎』というシチュエーションがイメージされていて、現実の結婚式でも、本当にこういう一幕がありそうでリアリティを感じます。まつり好きとしても、たまらないシチュエーションです。

 メイク中の可愛らしい少女の表情と、ドレス姿の大人びた表情の対比が、さらに物語性を引きたてているのもポイント高いです。

***

 ただ、今回のミリオンの新カードに文句は何もないのですが、あんまりにもイラストシチュが素敵だったので、正直、私としてはもうゲームクリアということでいいかな、という気になってきてしまいました。

 かつて、あれだけ熱心にやっていた艦隊これくしょんも、大和が建造できた瞬間に、「あ、これもうゲームクリアだ」と思ってしまいましたし、同じく傾倒していたシンデレラガールズも、念願のバレンタイン楓さんを迎えた時にやることやりきった感が出てきてしまって、以降ほとんどログインしなくなってしまったという前科があるので、今回のブライダルまつりがミリオンにおける私の終着点になってしまわないかと、ひそかに心配しています。

 グランブルーファンタジーは今でも続けていますが、正直こちらもレナさんかシルヴァさんあたりを引いたらそこで満足しそうな予感がひしひしとするんですよね…

 ソーシャルゲームは終わりがない、といいますが、逆にいえば自分の意思ひとつでいつでもエンディングにすることが出来るとも思うので、ずっと続けるというのも案外難しいのではないかと思います。
 その辺りの見極めは、プレイヤー一人一人の裁量次第というところでしょうか。

 ただ、徳川まつりに関しては、アイマスにおいて天海春香に続く、私の最大のお気に入りアイドルになっていますし、まだまだミリオンライブの展開を追いかけたいという意思はあるので、しばらくは静かに、彼女たちの成長の様子を見守っていようと思います。
 

 いや・・・しかしこのまつり、本当に綺麗だな…このまま結婚したいとしか言いようが(ry

 
.01 2015 徳川まつり comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。