スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

古老に捧ぐ

 今から3年ほど前に当ブログにて、私の先代の師匠の演武映像を見て吃驚したという記事(「古き先達の絶技(2011年5月29日)」)を書きました。
 実はこの先代の師匠という方は存命だったのですが、先月末に亡くなられたとの連絡を、お手紙でいただきました。102歳だったとのことです。


 私が古流剣術をやっていることは、既にこのブログで何度も書いていますが、もともと私の所属している会は設立の経緯により、3つの武術流派を並行して伝承してきた会です。そのような環境もあって、私は剣術と並行して古流の薙刀と、もう1流派の稽古も続けています。この亡くなられた先代の師匠という方は、薙刀術の伝承の中心人物であった先生であり、また私の剣術の師匠の学生時代の先輩でもあった方でした。

 入門したころにはすでに90代だったため、私が参加するようになってから道場にいらっしゃられたことはなく、またご面会に伺うのも難しいとのことだったため、ついぞお会いする機会がないままとなってしまい、今非常に後悔しています。

 訃報の届いたちょうどのその日、たまたまIphoneに入れているその方の映像を見ていたのですが、やはり何度見ても80代のころの動きとは思えないくらい俊敏にして柔らかい、見事な薙刀の遣い方をされています(前の記事を書いたときは70代の時の映像と思っていたのですが、後に84歳のころの映像だったことがわかりました)。
 やっぱり、一度はお会いしてお話を聞いたり、稽古の手直しを受けてみたかった、という思いはあります。


 ここ数年、他流派においても著名な遣い手が亡くなられたとの報を聞くことが増えています。タイ捨流の山北先生や、天神真楊流の久保田先生も亡くなられてしまいましたし、戸田派武甲流の中村先生も急逝されてしまったとの報もあって、大変悲しく思います。

 しばらく前に私の兄弟子が「今の自分の先生から教えを受けられることを、当たり前のことと思わないように」と言っていたことがあります。確かにこう先達の修行者の訃報を相次いで聞いていると、今、この瞬間に先生方から指導を受けられる環境がいかに掛け替えのないものであるか、改めて感じます。

 私の剣の師匠も今年87歳になりますし、今まで以上にもっと師との時間を大切にしたいと、そう思っています。

 

スポンサーサイト
.30 2014 武道 comment0 trackback0

劇場版の収穫

 劇場版アイマスでは、今まで接点のなかった「この子」を知ることが出来た、というのが大きな収穫でした。

七尾百合子のナゾトキ90秒 SP『三月は深き紅の淵を』

ヤスミツP

 長らく空中分解していた私の劇場版アイマスの感想ですが、Vinegar56%さんのところの記事に触発されてコメントを書いている内に、ようやく自分の中でまとめることが出来た気がします。
 というか、あの記事に書いたコメントで、だいぶ言いたいことを言ってしまった気もしますが。


 劇場版アイマスを見たことで、いろいろと私も得るものがあったのですが、その中のひとつが今まで接点のなかったミリオンライブ勢の子たちを知ることが出来たということでした。
 一応、ミリオンライブ自体は事前登録の時から始めてはいたのですが、この1年数えるほどしかログインしていなかったので、ミリオンの子たちについて、ほぼ前情報なしで映画を見に行くことになったわけです。

 劇場版に登場した7人のミリオンの子たちの内、最初に見たとき唯一名前を覚えられなかった子がいたのですが、あれから1か月たち、今ではその子が一番気に入ってしまったという、自分でも意外な展開に驚いています。

 その名前の覚えられなかった子こそ、今日誕生日を迎えたアイドル七尾百合子、その人です。

 自分でも数いるミリオン組の中で、何でこの子に注目したのか、今だぜんぜん自己分析できてなかったりします。 何しろ本家765プロでは春香、シンデレラガールズでは楓さんときて、ミリオンでは七尾百合子が気に入った、となってしまったので、この3人の共通点って何なのか全くわからんと頭を抱えている状態です。

 まあ、その辺りはいずれ時間をかけてじっくり考えてみたいテーマなのですが。




 2回目に映画を見に行って、ようやく百合子の名前を覚えたのとほぼ同時期に、ヤスミツPが展開されてたのが、今日ご紹介する「七尾百合子のナゾトキ90秒」シリーズです。



 90秒間という縛りの中で毎回1冊の本を紹介する、というブックレビュー動画なのですが、非常にくせになる独特のテンポでまとめられた中々の良作です。紹介者の百合子を通じて、読書の楽しさを共有できる、とても素敵なレビュー動画となっています。

 こういう楽しいレビュー動画的な作品は、一度は私も作ってみたいと思うのですが……
 


.18 2014 アイドルマスター comment2 trackback0
 HOME 

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(639)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(23)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。