スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

今年の夏もまこたん。

 真、誕生日おめでとう!

makoto_large.jpg

 真のノベマスは良いのがたくさん揃っているけれども、その中でもとびきり衝撃的だったのがこちらの作品。

【NovelsM@ster】真のNTR物語 part1

k4r氏

 もう1年前の作品になってしまいましたが、何度見ても鮮烈でドキドキする作品ですね。


 あと、昔のPV系マイリスから懐かしい作品を発掘してきました。


アイドルマスター L4U 真が両親に手紙を書いた [PV]

漢気P

 真のPVならば派手でカッコいいものから泣かせるものまで、秀逸なPVを多数マイリスに納めていますが、その中でも時折ふとこの作品を見返したくなることがあります。投稿者コメントの切なさと、その切なさを巧みに表現する真の姿がその当時印象的でした。
  


 
スポンサーサイト
.29 2012 アイドルマスター comment0 trackback0

型に学ぶということ

 ここ最近武道系の記事を書いていなかったのは、もちろん仕事の忙しさにかまけてブログ執筆を放置していたというのもありますが、それ以上に数ヶ月前の稽古で自分の未熟さを痛感し、武道系の語りを公開するのが恥ずかしくなってしまったというのが一番の理由でした。
 今は限られた時間の中で如何に上達していくか、試行錯誤の日々が続いています。
 







 現代に生きる駒川改心流剣術の名人・黒田鉄山先生の動画。かつて実際の黒田先生の演武を間近で拝見し、かなりの衝撃を受けた記憶が蘇ります。
 この動画は自分の稽古がつまった時にいつも見るようにしているものです。ネット上にはたくさんの武術系動画がありますが、本当に参考になる映像は案外少ないのが現実です。そんな中でこの動画は、自分の稽古の進捗によって何度でも新しい気付きを得ることが出来る貴重な指針となっています。

 何故古流剣術では「型」を学ぶのか? そもそも型を学んで実際の役に立つのか? という根本的な疑問に対して、極めて端的な解答(しかも説得力のある実技込み)を示してくれる動画です。
 また型稽古の有用性を知る人間にとっては、「如何にして型に中身を入れていくか?」の重要なヒントがたくさん詰まった動画であり、稽古の質を高めるのに役立つのではないかと思います。結局、自分の動きの質を高めるだけでは武術としては不完全であり、如何にして相手の動きと心理が変化する節目を読んでいくかについて、型を通じて稽古せねばならないわけですね……

 私の修行している流派は駒川改心流と理合が違うので、全ての要素をそのまま取り入れることは出来ませんが、それでも流儀を越えて日本剣術に共通する「型文化」の本質を学ぶ上でこれ以上ない資料となっています。

 
.26 2012 武道 comment0 trackback0

「とのばな。」生放送を聞きながら

『色黒の社長の話。』の話。

ガルシアP

 ガルシアPご本人による自作品解説生放送。深夜の時間でしたが、放送お疲れ様でした。最近ニコ生系はほとんど視聴していなかったのですが、ガルシアPの生と聞いたら参加せずにはいられないな、というわけで放送を楽しませていただきました。時間の関係で次枠のほうはタイムシフトで視聴しましたが……

 これまで本編の中では語られない裏設定の数々はガルシアPブログの方でフォローされていましたが、今回はさらに詳細な裏設定も多数公開されました。ああ、あの時のあのセリフにはそういう意味があったんだ、と気付くと、また「とのばな。」を最初から見返したくなりますね。

  
.19 2012 アイドルマスター comment0 trackback0

ノベマス紹介ブログという本業を思いだした土曜日の午後

 仕事の影響で本格的に更新が止まってきてますが、1か月以内の更新を続けるくらいなら何とかいける……かな。とりあえず事前通告なしの部署移動&組織再編は本当に勘弁してほしい。


【NovelsM@ster】 Deepest_Memories



リィエンP

 只今期待の新シリーズ。千早と律子の二人が既にアイドルを引退し、他のアイドル達がその後の世代として765プロ入りしたという、変則的な設定を持ったノベマスです。

 アイドルを引退した後ごく普通の生活を送っていた千早でしたが、律子との再会を経て再び765プロへと舞い戻ります。ただし、今度はプロデューサーとして。

 かつての歌姫・如月千早のプロデュースの腕やいかに?



迷子の道標 前編


迷子の道標 中編

かもっぱちP

 SF(すこしふしぎ)な世界観を得意とするかもっぱちPの連作。かもっぱちPはあずささんの迷子設定をただのネタとしてではなく、より深みを描くための設定として用いているのが良いですね。シンプルだけれども引きこまれる作品です。後編も読むのが楽しみ。
 


お兄ちゃん包囲網!

まるっこP

 過労で倒れたPのお見舞いのため、次々と病室を訪れるアイドル達。しかも彼女たち(+α)は口々にPのことを「お兄ちゃん」と呼んでくるのでした。なにこの天国。
 現代社会のストレスに疲れたあなたに、ひとときのご褒美がプレゼントされる作品です。


【im@s納涼祭】オーストラリアの首都ってどこだっけ

5回4失点P

 都市の名前が誤解されやすいことで有名な「オーストラリアの首都」。本作はこの「オーストラリアの首都」にまつわる謎が謎を呼ぶミステリーホラーコメディ(だいたいあってる)となっています。
 いやしかし、このだんだん真実がわからなくなってくる恐怖というのは地味に怖いですね…… 


【ノベマス】しらふじゃいかんよ

覆面作家P

 私の大好きな覆面作家Pの新作。しかも楓さんが主役という個人的に嬉しい作品でした。

 歌が上手くて美人でおやじ臭い性格というコト以外は、ごく普通の社会人として日常を生きてきた高垣楓(25歳)。そんな彼女の日常がアイドルという非日常に変わる瞬間を、美しい筆調で描いたノベマスです。

 ここ最近、覆面作家Pはシンデレラガールズの子たちを主役に据えた作品をいくつか発表していますが、どの作品にも共通するのが「等身大の女の子」がアイドルの世界に羽ばたいていく瞬間を捉えた作品であることではないかと思います。その時の心境の揺らぎを描く手腕が本当に見事です。


.11 2012 アイドルマスター comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(639)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(23)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。