スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

アイマス界の小さな巨人

 昨日は記事を書けませんでしたので、一日遅れででも愛ちゃんの誕生日を祝わねば。

ai_large.jpg

 DSのシナリオの中では、愛ちゃんルートが一番好きだったんですよね。日高親子が結構好きだというのが大きいです。



 愛ちゃんの活躍する作品というとまずは何と言ってもコレですね。

【ウソm@s】アイマス×メタルマックス 鋼の豆タンクOP【手描き】

ドラム缶P

 荒野を駆ける豆タンク。世界観と愛ちゃんの性格が絶妙にマッチしています。
 

【愛ノベマス】トランプと親子の縁は切っても切れない

ガテラー星人P

 愛ちゃんはアイマス世界において「親子」の物語を描写できる強みがあると感じます。舞さんとセットで好きになる人もいるのではないでしょうか。


【復刻版】日高愛の最強“熱狂”計画 第一話【愛・サイネリア】

儲P

 あまり実力の無い新人時代から、最強のアイドルにまで上り詰めていくサクセスストーリーもまた愛ちゃんルートの華。儲Pの最強熱狂計画シリーズは、そんな愛ちゃんの努力の姿を描いた幻の名作です。

 
 


スポンサーサイト
.26 2012 アイドルマスター comment0 trackback0

世間が7thライブに盛り上がっている最中、今さらながらライブビューイングに当日券が存在したことを知り愕然とする男

 まあいずれにせよ忙しくて行けなかったんですけどね……

 さて、7thライブも盛り上がっているようですが、ウチはウチとしてりっちゃんの誕生日を精一杯お祝いするとしましょう。というわけで、
 
 りっちゃん誕生日おめでとう!

ritsuko_large.jpg

 最近、弓削Pのジャンケン大会が私の中でリバイバルブームを起こしていて、律子さんの魅力を再発見している次第。テキスト系動画好きの私としては、765プロきっての頭脳派として物語を引きしめてくれる彼女の存在感は実に大きなものだと感じています。

 
【△のヮの目】ガールズトークRPG【 TRPG? 】

日干だいず氏

 律子の必死のプロデュースにもかかわらず、不幸な偶然が重なって低ランクを抜けだせない春香・美希・雪歩。自身のふがいなさに落ち込む律子を励ますべく、彼女の趣味である「テーブルトークRPG」に参加を申し出た春香たちでしたが、未経験者ゆえに肝心の内容を誤解してしまい……

 テーブルトークRPGって何? という疑問から出発するありそうでなかったコメディ作品。可愛らしいイラストの数々と、微笑ましい勘違いの暴走が大変充実している逸品です。


夏を見渡す丘で - プロローグ・前編

 原案:むらたま・格無しP
 キャラクターデザイン・プロローグCG:九野十弥
 脚本・動画制作:格無しP 演出・立ち絵改変:むらたま
 ロゴ制作:べろちょろP 演出協力・立ち絵改変:ランプキンP

 真なるあずさスキー達の手によって生み出された、あずさスキー達へ送る物語。むらたまさんと格無しPがタッグを組むなど、製作スタッフも豪華そのものです。
 
 舞台はアイマス(無印)本編から時を経た未来の世界であり、あずささんの一人娘・なつきちゃんが主人公となっています。いわゆる「次世代モノ」ですね。
 偉大なトップアイドルであった母に秘かな憧れを抱きつつも、同じ道を歩むことは考えられないと言うなつきちゃん。そんな彼女が考える、自分の将来の姿とは?
 後編が待ち遠しい作品です。


【NovelsM@ster】ましまろゲーム

シトロエンP

 名作「アイドルドライバー」シリーズにて、多くのノベマスファンにその名を刻みこんだ名匠シトロエンP。実に半年ぶりとなる新作の発表です。この方の描く絵理は実に生き生きとしていて気持ちが良いですね。

 新作はホワイトデーごろに構想されていたものだとのことで、アスペクト比Pの製糖派砂糖まつりの企画にもマッチした甘くて美味しいノベマスに仕上がっています。

.23 2012 アイドルマスター comment2 trackback0

『春香の挑戦』4年半の歴史に幕

焼き肉Pの手がけた大河シリーズ「春香の挑戦」が、4年半の連載を経てついに完結しました。

ゲームセンターCX 春香の挑戦 ワルキューレの伝説 Part5

焼き肉P

 かの「ゲームセンターCX」を下地とし、春香達がレトロゲームのクリアに四苦八苦する姿を描いたエンターテイメント性の高い作品です。ジャンルとしてはゲーム実況動画に近いノリでしょうか。ひたすらごり押しでゲームを進める春香と、容赦のない律子のつっこみが冴えわたる作品でした。シリーズを重ねていく中で、春香以外の裏方のアイドル達の活躍がどんどん増えていったのが印象的ですね。

 私は焼き肉Pとニコマスデビューした日が一緒ということもあり、「春香の挑戦」シリーズも第1回投稿直後からリアルタイムに追いかけ続けてきました。2007年の頃から変わらない雰囲気が今も色濃く残っていて、本当に良い最終回になったと思います。



 それでは遅くなりましたが。

 焼き肉P、連載完結おめでとうございます!



ゲームセンターCX 春香の挑戦シリーズ


 私が一番好きだったのは「鋼-HAGANE-」の回です。

.09 2012 アイドルマスター comment0 trackback0

音楽もまたノベマスの華

 効果音とBGMの使い方の巧さもハリアーPの魅力。

ハリアーP動画BGM集【作業用BGM】

むらっち氏

 ハリアーP作品で用いられている音楽を集めた作業用BGM。よくもこれだけ調べ上げたと感心するほど、ハリアーPのシリーズを網羅した内容となっています。ファンの間では「白雪のテーマ」として有名な澤野弘之作曲の「SIGN」や、平和な日常パートで流れるひだまりスケッチの「a sunny place」、鬼畜リボンズの破壊的な足音を彷彿とさせる池袋ウエストゲートパークの「Kick it loud」などなど、ドラマ、ゲーム、アニメなどから幅広く音楽を取り入れていることがよくわかりますね。

 聞くだけでハリアー作品の名シーンを次々と思いださせてくれる音楽達。かのPのBGMセンスをあらためて堪能できるベストセレクションです。



.04 2012 アイドルマスター comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。