帰還

 札幌から帰って参りました。
札幌駅

 出張で行ったので、あんまり観光という気分ではありませんでしたが、現地では友人に美味しいジンギスカン店を案内してもらったり、行きの飛行機のCAに物凄い美人さんがいたりと良いことありました。

 しかし飛行機の移動は何か疲れますね……。 あんまり慣れてないからなのか。

 

【アイドルマスター】 Appendix - episode 1-B「命」 【NovelsM@ster】


【アイドルマスター】 Appendix - episode 1-A「空」 【NovelsM@ster】


HDKPPP

 おそらくはHDKPPPの名作「彼女の伝説」シリーズの続編に相当すると思われるシリーズです。以前に第0話が公開されていましたが、ついに本編がスタートしました。様々なキャラの視点から、舞さんと小鳥さんの新たなるステージを見つめるお話しになるのではないかなと思います。

スポンサーサイト
.28 2010 アイドルマスター comment2 trackback0

明日から札幌に行ってきます

 11月23日は美希の誕生日でした。美希誕生日おめでとう。思えば、3年前の美希誕生祭の後は色々とありました。もっとも、そのことが私のPデビューのきっかけになったのだから、世の中わからないものです。

 さて明日から三日間、出張で札幌の方に滞在しますので、その間、動画紹介はお休みしようと思います。札幌では久しぶりに学生時代の親友に会えそうなので、とても楽しみです。





3A07をみんなで見ようず


RAP ​七夕P セバスチャンP
 昨日は3A07一周年記念放送を見てました。制作者の皆さまと一緒に見ていると、また一年前の感動が蘇ってきて、ウルウルときました。3A07は、私がこのブログを始めてから唯一感想を書けなくなってしまったほど、心が震えた作品です。10年、20年先まで、時代を越えて語り継いでいきたいですね。



 総記事数がいつのまにか500件突破していました。

【アイドルマスター】美希が誕生日に風邪をひいたよ【ノベマス】


サカロスP
 せっかくの誕生日に風邪をひいてしまった美希。そんな彼女のもとに事務所のみんながお見舞いに訪れます。やさしい仲間に囲まれる美希が幸せそうです。いつもと違った誕生日の風景を描いた作品ですね。


彼女の春の霜


百舌P

 ひどい風邪で寝込んでしまった千早を、雪歩が見舞いに訪れるお話し。変わらない日常の中に生きる雪歩と、変化を意識している千早が不思議な対照像を描き出しています。春=変化の季節を暗示させる、名作短編です。


『ELLIE's Harmony』 序幕 「新渋谷区第五居住区」

寿司P にら氏 真田源之助氏 柚子ポンP

 いよいよ始まった寿司Pの新シリーズ。予告のころから心待ちにしていました。まだまだプロローグということで、物語の全体像は明らかになっていないものの、物凄く練り込まれたであろう世界観の緻密さに圧倒されます。続きがとても楽しみ。

.24 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

天海春香との『再会』

 数年ぶりに秋葉原に寄ってきました。
 akihabara.jpg

 さて、アイマスファンとしてはあまりにも「今さら」な話しで恐縮なのですが、実は私はこれまでの生涯でゲームセンターに行った回数が数えるほどしか無く、アーケード版のアイマスをプレイする機会を得ないまま今日までズルズルと過ごしておりました。今から思えば何ともったいないことをしてきたのか。

 しかし、ついに……

101122_2105~01

 遅ればせながら私もアケマスデビューしてきました。いや遅すぎるだろJKと言われればそれまでですが、私としてはようやく念願がかなって嬉しい限りです。自宅周りの店はとっくの昔に筐体が撤去されてしまったようで残念でした。

 さて、初めてプレイした感想ですが、
すっごい面白かったです。

 いや、これがアイマスの原点なのだと思うと感動もひとしおです。考えていたよりもずっとゲームとして楽しかったですし、XBOX360モデルに慣れた目でも十分「美しい」と思えるアイドル達が、そこにいました。

 プレイではやはり春香を選択。アケマスの春香さんは雰囲気が大人っぽかったですね。なんとも新鮮な『再会』でした。

 ゲームの方は、残念ながらすでにオンラインが廃止された後ではありましたが、それでも結構楽しめました。XBOX版と違い、タッチパネルをインターフェイスとしているため、より「アイドルと触れ合う」点がゲーム性として強調されているように思われます。箱では苦手だったタッチイベントも、アーケードではゲーム上での意味合いからして異なってくる印象です。
 単に「歌って踊るアイドルを見て楽しむ」だけではなくて、「アイドルたちと触れ合える人間関係を疑似的に体験する」という魅力。いわば視聴覚に加えて触覚をもプレイに組み込むというシステム。なるほど、そのうえ対人オーディションを始めとするしっかりしたゲーム性を兼ね備えていたことで、アイドルマスターが多くの熱狂的ファンを生み出したというのも理解できます。むしろXBOX版以上にアイドル⇔プロデューサー間の関係が近い気がしますね。これはもはや魅力を通り越して魔力のレベルです。
 
 なんというか、XBOX版とはまた質の違う魅力がアケマスには存在している気がします。今まで持っていたアイマス観を、根底からひっくり返された感じです。それほどの衝撃と感動でした。



 アールジュネスの前を通ったら、四季童子先生、Tony先生、深崎暮人先生の絵が目に入りました。そのまま吸い寄せられるように中へ。
IMG_0979.jpg
 此処に入るのも久しぶりでした。確か前に来た時は七瀬葵先生の展示がされてたように覚えています。原画を見ながら、職員の男性と少し世間話。思いがけず、いろいろと話しこんでしまいました。その方は秋葉原で働いてずいぶんと長いのだそうですが、アイマスの話が出た時「今でも秋葉原でアイマスは『強い』」ということをおっしゃっておられました。そう言われると、何か心強い。



 お昼は一度行ってみたいと思っていた中華料理店KIICHI(キイチ)さんに行ってきました。あの店内がアイマスに染まっていることで有名なお店ですね。実際、店内は異世界でした。素晴らしい。
 その後、期間限定のミンゴスカフェにも行こうかと思ったのですが、チャーハンでお腹いっぱいだったので結局行きませんでした。しかし、今週はもう行ける機会が無いので、帰ってからちょっと後悔しました。

 

 それにしても、しばらく行かない間に秋葉原はおしゃれな街になったものです。これも時代でしょうか。

.23 2010 アイドルマスター comment2 trackback0

【ノベマス特集企画02】忙しい人のための3分くらいで楽しめるノベマス特集

 ノベマス特集記事の第2弾です。今回は「再生時間3分00秒~3分59秒以内のノベマス紹介」という視点で特集を組んでみました。忙しくて長時間のノベマスが見られないと嘆かれている方にお勧めしたい記事です。

企画マイリスト

(総再生時間数:57分40秒)

 本記事用に書いた雑文は非常に長いので格納しています。とにかく作品を早くみたい! という方は上記マイリスト(↑)に直接アクセスなさってください。各作品の紹介文はマイリスト内に記載しています。

 以下、記事の続きは「Read more」をクリックしてご覧くださいませ。


.22 2010 ノベマス特集企画 comment0 trackback0

色あせない原風景

 yotaPは私のニコマス原点Pの一人。

アイドルマスター 「More-more LOVERS!!」 伊織・あずさ・亜美

yotaP

 yotaPの新作を拝見出来るのは、この上ない幸せです。なんだかんだで2007年初期のころからコンスタントに活躍し続けているPは、非常に少なくなっていますから……。

 yotaPと言えば、なんといってもシンクロPVの第一人者として有名かと思われます。実際、シンクロ重視のPVを作るPは大勢いらっしゃいますが、その中でもyotaPのシンクロの取り方は非常に秀逸です。

 私もPVPとして活動していた頃、シンクロ合わせの手本としたのは専らyotaPのPVでした。「シンクロが合っている」のと「シンクロが心地よい」の間には、非常に大きな壁があるのですが、yotaPの作品にその壁を乗り越えるヒントがあるのではないかと仮説立てて、いろいろ研究をしてました。結局、その秘密を解き明かすことは叶いませんでしたが。

 しかし、これだけシンプルな作りにも関わらず、2010年現在でもまったく色あせていないのが素晴らしいです。yotaPは本当に「上手の人」だと思う。

.19 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

帰宅部インターハイ

 久々に腹がよじれた。

帰 宅 部 強 豪 校 の 練 習 風 景
(リンク先:もみあげチャ~シュ~)

 こういうユーモアは疲れたときに効きますね。
.19 2010 日常の徒然 comment0 trackback0

2・24

 思ったより早かった。

アイマス2が2月24日発売に決定
(リンク先:アイドルマスター情報まとめ)


 ここ数カ月でたくさんの血が流れ過ぎたような気もする。

 色々と考え悩みましたが、アイマスに最後までお付き合いすると決めた以上、私はアイマス2を購入するつもりです。その後のことは買ってから考えることにしました。 今はただ、静かに時を待つばかりです。

.17 2010 アイドルマスター comment2 trackback0

斬り手の研究

 ここ半年ほど私が重点的に稽古しているのが「剣術の斬り手の徹底的な見直し」です。いわば斬れる手の内の在り方を、自分の中でまとめ直しているといったところです。手の内はわずかな変化であっても太刀筋に影響するので、甘く見てはいけないポイントです。



 私は弓道の方は全く詳しくなかったのですが、つい先日何気なく手に取った弓道入門の本を見てちょっと驚きました。というのは、剣術において手の内を詳細に解説した文献は意外なほど少ない(むしろ隠す)のですが、この弓道入門書にはかなり具体的なところまで手の内の作り方が書かれていて、なおかつその手の内が剣術の方の教えとかなり共通していたからです。姿勢に関する記述もかなり詳しく載っていて、こちらも剣術と通じるところが多く、勉強になりました。

 これはひょっとすると、弓を学んだほうが剣体をつくる近道になるかもしれないですね。
.16 2010 武道 comment2 trackback0

アマミ=ハルカスキーへのご褒美

 カズマさんのブログで当方の記事が二件も紹介されてた件。「あいおり」も「偶像使い」もどちらもお勧めしたい作品だったので、嬉しい限り。

【人力Vocaloid】アイドルマスター春香『ミラクルペイント』-MMD-PV Edition-


G様P ゆっきP
 
 春香好きにとってのご褒美のような作品。「可愛い」「元気になる」「美しい」と春香さんの魅力が3拍子そろった逸品です。春香の(中村繪里子さんの)語尾がぴょこんと跳ね上がるような声は、聞いてるだけで楽しくなってきますね。人力Vocaloidでその特徴が再現されていて、とても素晴らしい出来栄えに仕上がっています。MMDの魅せ方のほうも、G様Pの職人芸が炸裂していて見ごたえ抜群です。

 自分が春香スキーであることを再確認させられる作品でした。


『アンバランスPT』後編

被虐P

 ここしばらく見逃していたものの、やはり被虐Pの作品は素晴らしい。生来の可愛さにプラスして、お母さん的な慈愛さえ兼ね備えるのが春香さんの魅力。「はるかあさん」というフレーズを最初に考えた人には拍手を送りたいです。
 
 主人公の男性と春香のウィットに富んだ会話が楽しい作品です。春香と屋上で会話したら、こんな楽しいひと時になりそうですね。


 
.15 2010 アイドルマスター comment4 trackback0

故郷になんかを飾る

 私が生まれたところは東京都八王子市という町なのですが、最近ネットでいろいろと話題になることが多くなってきました。

 まずは八王子駅南口の再開発の件(クリックで原寸大)。
八王子駅南口2.5
 
 再開発の目玉の一つであるビッグカメラ新店舗が開店したと聞いたので、休日に見に行ってきました。携帯で撮った写真ですが、手前のビッグカメラの看板がぼやけてしまったのが残念。あと、この写真には映ってませんが、左側の「サザンスカイタワー」と書かれている建物の上にはやたら背の高いビルディングが出来てました。

 実家の母から駅の南口がだいぶ変わってるよという話を聞いていましたが、なるほど、すごい変わりようでした。そのうえビッグカメラがオープンしたてだったせいか、今までこんなに南口に人集まったことあるんかい、というくらい混雑しててびっくり。
 私の知ってる南口というと、昔はもっと静かで人騒がしくない雰囲気だったのですが、こうなるともはや面影なしという感じですね……。

 八王子駅南口にビッグカメラがオープンしたとなると、昔からある八王子駅北口のヨドバシと競合することになってしまいそうですが、今後どうなるんでしょうか。私は昔からヨドバシ派で、アイマスとXBOX360を買ったのも八王子のヨドバシででした。ビッグカメラが出来て大変盛り上がってますが、大恩あるヨドバシが撤退なんてことになったら泣くかもしれない。


 あと、何故か小アキバ化しつつある八王子。


 とらのあなとメロンブックスが相次いでオープンするという奇跡のおかげで、急速にアキバ化が進んでいる様子です。こちらの店も行ってきましたが、恐ろしいほど品が充実していました。まんが王とコミックランドビーワンは昔からあるのでよく行ってましたが、よもやこんな時代が来るとは思ってなかったです。

 そして、この動画でも触れられていますが、なぜか萌えを前面に押し出し始めた了法寺。このお寺、以前は普通のお寺だったはずなのですが……どうしてこうなった。

 余談ですが、
【なむなむだいありぃ】三浦あずさのウェザー・リポート

乾燥もやしP

 あずささんは八王子に来たことがあるようです。

【初音ミク】エレクトリック・ラブ【オリジナル】

八王子P

 その名の通り八王子Pも八王子で活動してらっしゃるとのこと。八王子Pはボカロのほうの方ですが、ニコマス派の人にとってはわかむらP製作のPV等で知られているかもしれません。

【☆ニコニコオーケストラ☆】ホールで『流星群』を演奏してみた


 演奏場所が八王子の「いちょうホール」と言うところです。ステージに見覚えがありすぎる。

市民なら知ってる「太陽おどり」を初音ミクに歌わせた。


 子どものころ祭りで聞きましたが衝撃的でした。このインパクトは一体どこから来るのでしょうね。ちなみにこの音頭をFUNKY MONKEY BABYS(メンバー全員が八王子出身)の方の一人がアレンジしたバージョンがあって、それとやよいのダンスと合わせたPVMADがあったのですが、今は非表示になっているようです。


.14 2010 社会 comment0 trackback0

伊織おねえちゃんの愛

【NovelsM@ster】あいおりstory ~フタリは幼なじみ~
 
Kaktei氏

 またしても貴重なカップリングノベマスが「発明」されました。幼馴染な愛ちゃんと伊織というのが、意外にマッチしていて良かったです。純情な愛ちゃん相手だと、伊織が面倒見の良いお姉さん属性を存分に発揮できるみたいですね。これは眼福。

 愛と伊織だけでなく、プロデューサーさんの役柄も光っています。伊織とPの間に、本音で語り合える信頼関係が出来ているようで、微笑ましい限りです。
 
.12 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

感謝

 当ブログの来訪者数が先日2万人を突破しました。これほど多くの方に拙記事を見ていただけることになるとは、ブログを始めたころには夢にも思わなかったことでした。いつもブログを訪れてくださる方々に、この場を借りて御礼申し上げます。

 ここ数カ月はめっきり更新頻度も落ちてしまい申し訳なく思っていますが、これからもよろしくお付き合いいただければ幸いです。



 話は変わりますが、再来週に仕事がらみの要件で札幌に出張することになりました。3日程度の滞在ですが、ひさしぶりに学生時代の親友とも会えそうなので、今から楽しみにしています。
 時間があったら、すすきののニコニコBarにも立ち寄ってみたいです。お酒は弱いですが、3A07カクテルには前から興味があったんですよね。
 まあ、曲がりなりにも出張なので遊ぶことばかり考えていてはいかんのですが……。




<アイマス企画告知>新春ノベマスまつり2011開催のお知らせ

アスペクト比P

 新年早々のニコマスイベントとして好評を収めた「新春ノベマス祭り」ですが、来年も開催されるそうです。期間は2011年1月2日~3日とのことで、正月休みに見られるのは楽しみですね。運営ブログ(http://blog.livedoor.jp/takashiboon555-ny2011)のほうも出来ているようなので、参加を検討されていう方は是非に。
 

【アイマス×スパロボ?】”偶像使い”アイドルマスター 第8話


七篠P

 おしるPが宣伝していたので興味をひかれて見に行ったら、とっても面白かったシリーズです。スパロボとコラボした架空戦記作品ですが、いわゆる「アイドルがパイロットになる」タイプの物語ではなく、仮想ゲーム上のロボットを操作して競い合うという物語が主軸となっています。アイマスの世界観寄りのスパロボというのは、ありそうで無かった視点と言う感じがしますね。

 圧巻はスパロボの戦闘デモを大胆に編集したバトルシーンと、少年漫画のように熱いストーリー展開。舞台設定も実に凝っていて、楽しさ盛りだくさんと言える逸品に仕上がっています。

.10 2010 アイドルマスター comment2 trackback0

手袋に隠した絆

ある標の風景

DianaP

 DianaPがデビュー2周年とのことで、それを記念する作品を出されました。本当におめでとうございます。登場するのは千早と涼。二人とも、DianaPの作品群で印象的に登場することが多い子たちです。

 DianaPのノベマスには一種独特な文体のリズムがあって、それがとても好きなのですが、このブログでは未だかつてこのリズム感覚を文章で表すことが出来ていません。感覚的なものを言語化するのは今だに苦手なのですが、こう上手く表現できないのって何とも歯がゆいなあと感じます。
 上手くDianaP作品の良さを伝えきれないのは無念ですが、とにかく良質の作品をたくさん生みだされる方なので、今後とも応援していきたいプロデューサーさんです。

.09 2010 アイドルマスター comment2 trackback0

堀江由衣さんの剣術入門

 わりとこの業界(?)では有名な動画かもしれません。

※動画を記事に張り付けたところ、やたら重くなってしまったので格納しました。続きは「read more」をクリックしてお読みください。
.08 2010 武道 comment0 trackback0

変わらぬ雰囲気

 新作はファルコムのゲーム。

ゲームセンターCX 春香の挑戦 ぽっぷるメイル

焼き肉P

 というわけで、記念すべき焼き肉Pの春香の挑戦シリーズ第25作目は、SFCアクションRPG「ぽっぷるメイル」でした。94年の作品ですが、絵柄や音楽などに今と通じる「ファルコムっぽさ」がありますね。焼き肉Pの春香の挑戦はそろそろ投稿件数が100件になるはずですが、このシーズンがそのキリ番を踏むかもしれません。

 焼き肉Pの描く春香さんは有野課長のキャラクター性と融合しているところがあるせいか、独特の性格をしているような気がします。それがまた良いのですが。この初期から変わらない雰囲気に触れると、なんだか安心感を覚えます。

 また良いシリーズが生まれそうです。
.07 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

2週目の恐怖

 サムネを見た瞬間、「これぜったい過労死Pのノベマスだ」という確信がありました。

床下少女やよい


過労死P

 生まれて初めて「自分の部屋」をもらったことを、やよいは嬉しそうにしゃべります。ところがその直後、忽然と姿を消したやよい。やよいは何処に行ってしまったのか。彼女の失踪の影に隠された真実とは?

 過労死Pの作品はブラックな内容を扱ったものも多いですが、その描き方にはサスペンスやミステリ的要素が多く含まれているので、怖いだけでなく不可解な謎を紐といていく面白さがあります。ラストを見ると、いつもぞくっと来ますね。ビジュアル的に見える恐怖よりも、心の奥に蓋していた狂気が漏れる瞬間のほうが恐ろしいなあと思う次第。
.06 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

アイマス2新情報&真のMA2ジャケットがレベル高い件について

 アイマス2のゲームシステムに関するニュース。

「アイドルマスター2」,3大ステージパフォーマンスの存在も明らかに。キャラ別アルバム“MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON-”の詳細も発表(4gamer.net記事より)


 以下、記事より抜粋。
>ステージパフォーマンスには「フェス」に加え,TV出演をかけた「オーディション」と765プロが主催する「ライブ」の,計3種類が存在することが明らかに

>オーディション,ライブ共に基本のステージパフォーマンスの遊び方はフェスと同様だが,それぞれ目的やステージ披露の形式が異なるとのこと。ライブならアンコールで「ソロ・デュオ」,律子や竜宮小町のメンバーを加えた「クインテット」が可能になる。


 つまり、TGSでやってたのが「フェス」で、それ以外にも二つパフォーマンスを選択できるというわけですね。オーディションは無印の対戦に近いシステムかと推測されます。ライブのほうは新しいシステムなのでしょうか。あるいはL4Uと同じでプレイヤーが自由にステージエディットできるモードのことかもしれませんが。小町とフェスでぶつかりたくなければ、ライブだけやってゲームをクリアできるとかいうことは……無いかなあ、流石に。



 そして何やら話題になってたMA2の真の新ジャケットについて。なるほど、これは可愛い。春香のMA2ジャケットもなかなかと思っていましたが、真もかなりのもの。袖のちょっと伸び気味な感じとか、スニーカーの絶妙な角度とか、控えめにぺろっと出した舌とか、あと(以下略) 。

 これは続くMA2ジャケットにも期待できますね。雪歩と伊織Verも楽しみ。

.03 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

地上の星

 ブロディPがガチで泣かせに来た。

アイマス】地星 秋月律子 黎明に輝く 1話【ノベマス】

【アイマス】地星 秋月律子 黎明に輝く 2話【ノベマス】

【アイマス】地星 秋月律子 黎明に輝く 3話 終【ノベマス】

ブロディP

 アイドルからプロデューサーへと転身する律子の心の揺れを、真剣に描き切った3部作のノベマス。PVから精選して切り抜いた立ち絵が実に感情豊かで、アイドル達に血が通っていると思わせんばかりの見事な表情を生み出しています。第3話とかもう律子の感情こもったセリフがたまらん。

 いわゆる「きれいなブロディP」タグが付いている通り、ものすごい真面目な作品です。見終わった後、じわーっと心を満たす感情の高ぶりがありました。ラストは……ええ、色んな意味で衝撃でしたとも。
.01 2010 アイドルマスター comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(639)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者