スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ニコニコ動画もそろそろ『決定版』が欲しいところです。

 ニコニコ動画の仕様が変わって一日。昨日はあまりストレスを感じませんでしたが、使っているうちに若干使いにくいところも見えてきました。個人的にはマイページのマイリストの動画サムネイルに、再生時間が表示されないのが地味に不便ですね。あと、マイページ左上のランキングのボタンが「総合ランキング」になってしまったのも、少し使いにくく感じます。スタンプ帳の機能はまだよく把握していません。

 幸い、旧バージョンを引き続き使用することもできますし、検索画面の一列化やセカチャク導入の時みたいなストレッシヴな改変は無いようでほっとしました。運営の方たちも(9)の時のような混乱をきたさないよう、前回よりも慎重を期されているように思います。
 新仕様の機能改善についても前向きに意見を募集されるようなので、11月中旬の運営放送前に現状の使いづらい点をまとめておくのもよいかもしれません。
 ニコニコ動画も始まってそろそろ4年が近くなっています。このあたりで仕様の決定版みたいなのも欲しいですね。



アイドルマスター 麗華コミュを捏造してみた 初ミーティング編

バックパックP

 Pセプター氏の魔王エンジェル立ち絵はいじればいじるほど、その完成度の高さに感嘆します。そして現在ノベマス界に破竹の勢いで浸透しつつある3人娘の活躍が、どんどん楽しみになってきました。

 本作はバックパックPによる麗華とのコミュ風景を描いたノベマス。顔真っ赤な麗華がなんとも可愛い作品です。こう悪党になりきれないヤンキー的な感じがたまらん。


彼女の冬の色

百舌P(mozukuzu氏)

 「ビッ千早」や「Si, Si, signorina」と言った作品で知られるmozukuzu氏ですが、P名が「百舌P」で確定した模様です。夏をイメージした前作に対し、今作は一足早い冬をイメージした作品。銀世界の中で伊織とあずさが交わす姉妹のようなやり取りが、微笑ましいです。

 またBGMに笹川美和さんの楽曲が使われていたのも、個人的にはお気に入りのポイントでした。私も以前は笹川美和さんの歌が好きで、あずさPV作る時の候補曲に入れていたこともあったのですが、ちょっと声質が合わないかなあと思って諦めたことがあります。あまりニコマスでコラボした作品は無いみたいなので、miwaM@asterが流行ると嬉しいですね。


【NovelsM@ster】涼ちんが765プロからデビューするようです第5話


卒論P

 デビューから一週間経ってない気がしますが、いつの間にか5話まで投稿されていたことに驚嘆。これは速い。
 タイトル通り、秋月涼が765プロからデビューしてアイドル活動を行うというお話なわけですが、非常にテンポよく進むため視聴しやすいノベマスです。良いシリーズになりそうな予感がします。
スポンサーサイト
.30 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

NP氏の本棚(原宿)

 ニコニコ動画がまた仕様変更されたみたいですね。これまでニコニコ動画が仕様変更される度に不満を感じていましたが、今回の仕様変更ではあんまりストレスを感じませんでした。全体的にすっきりしたように思います。
 正直、仕様変更でストレスを感じなかったのはRC2以来のような気がする……。


【ノベマス】IA:1/4『その華は猛毒につき』
 
Pセプター
 
 ここ最近、ノベマス作品でとてもセクシーな魔王エンジェル組の立ち絵を見かけるようになりました。本作は立ち絵の制作者でもあるPセプターご本人が製作された、アイマス2の前日譚的なお話です。現在までに判明しているアイマス2のゲームシステムの情報を独自に解釈した、非常に熱い展開のストーリーとなっています。アイマス2がこういうシステムだったら面白いだろうなあ、とワクワクしてしまいますね。

 Pセプター氏の立ち絵は私もDLさせていただきましたが、とても魅力的に作りこまれていて、眺めるだけでも楽しいです。今後魔王エンジェルで動画を一本と構想されている方は、ぜひご覧になってはいかがでしょうか。


よりぬきアイドル寮 「あじさいの唄」

すっきりぽんP

 すっきりぽんPの作品が投稿される日は、非常に贅沢な日だと感じます。

 というわけで、アイドル寮の最新作の余韻も冷めやらぬ中、番外編とも言える「よりぬきアイドル寮」シリーズが投稿される運びとなりました。このサムネがまた実に良い絵です。
 本作はあずささんのささやかな恋物語を、コミカルかつ切なく描いた作品。いつもはほんわりした抑え役を担うあずささんですが、今回は乙女モード全開で積極果敢に行動をします。その様子が猛烈に可愛いらしく……そして後半に見せる大人びた側面との対照が魅力的です。

 本当に、すっきりぽんPの短編はどれを取り上げても珠玉の逸品です。
 

りょうゆめで百合っぽい話4 その2


ゆりゆめP

 あずささん出演のノベマスに良作が多い時節です。今回は涼はほとんど出てきませんが、その代わり夢子の後押しをするあずささんが印象強く描かれています。この包容力は夢子ならずとも感激するでしょう。他のアイドルとのなれ合いを嫌う夢子が、ここまで心を許している理由が分かる気がします。
 普段は迷子になってばかりのイメージが強いあずささんですが、そんな彼女が精神的な導き手として存在感を示すノベマスは良いものです。

 さて、夢子は涼ともう一度話し合えるでしょうか。
.29 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

すさまじい伝奇力

 今日読んだニュース記事より、興味深かったので抜粋。
大仏殿で発見の刀、1250年不明の正倉院宝物(YOMIURI ONLINE)

消えた正倉院宝物、1250年ぶりに確認 X線調査で(asahi.com)

 記事によると明治時代に東大寺・大仏の真下から発掘された二振りの剣が、約1250年前に正倉院から紛失した宝物の大刀「陽寶劔(ようのほうけん)」「陰寶劔(いんのほうけん)」であったことが判明したとのこと。この剣は聖武天皇の遺愛刀として、光明皇后が献納したものだそうですが、1000年以上も行方知れずになっていたものだそうです。

 なんというか物凄い伝奇力……もとい歴史ロマンを感じます。こういうの大好き。

.25 2010 社会 comment2 trackback0

二つの終わり、二つの時代

 今日はわかむらPの件と、シンコバPのSecondStepシリーズの最終話と、大きな出来事が二つやってきました。

わかむラジオ SP 出張版

わかむらP
ゲスト:@まさたかP、緑茶戌P、しんしあP、浪速あきんど氏

 先ほどまで「わかむラジオ」のVoc@loidM@sterコミュ出張放送を聞いてました。いつもの如く盛り上がって楽しい放送だったのですが、最後にわかむらPの口から重要な報告が。そうか……ついにフリーのディレクターさんになるのか……。そのお仕事環境の変化に関連して、現在までに投稿されている作品の大規模な撤収を考えてらっしゃるとのこと。
 もっとも、だいぶ含みを持たせた言い方をされてましたし、今後も色々と活動を続ける予定ではあるそうです。おそらく、このお話はわかむらPのブログ等でもあらためて告知されることと思います。

 なんというか、ニコマスにおける一つの時代の区切りを感じました。

アイドルマスター Perfume パーフェクトスター・パーフェクトスタイル PV風

わかむらP

 これを始めてみたときの衝撃は、今だって忘れられるもんじゃない。今月のうちに作品を巡礼しよう。



 堂々完結、という言葉がこれほどふさわしい作品は、滅多に無いかと。

高校生な亜美真美と暮らすノベマス【Second Step 最終話】
 
シンドーコバヤシP

 かの「3A07」以来、久しぶりに感想を書くのをやめて、この感動の余韻に浸り続けたいという気持ちを強く感じました。本当にもう抜群にいい物語です。多くの言葉を費やしても、この作品の魅力を語りきるには足りないなあと思います。

 デビューからちょうど一年間シンコバP作品を追いかけ続けてきたのですが、一作一作に対する真摯な姿勢と、あくなき品質の追求には尊敬のまなざしを向けていました。このSecondStep最終話は、そんなシンコバPの情熱が結実したと言ってもよい、最高の仕上がりとなっています。

 SecondStep第1話の投稿から約一年。全31話という大長編となりましたが、どの回も思い出に残る話ばかりでした。とりわけ2010年上半期20選にも選ばせていただいた第17話は、まさに珠玉の逸品です。


高校生な亜美真美と暮らすノベマス



 シンドーコバヤシP、一年間お疲れ様でした。本当に素敵な作品をありがとうございました。この作品、来世紀にまで残したいノベマスだと思います。

.24 2010 アイドルマスター comment2 trackback0

表は台風、我が家は嵐

 だいぶ遅ればせながら、ガンダムUCのエピソード1を見ました。ストーリーのほうは、いかにも歴代ガンダムの導入部を踏襲しているなあという感じでしたが、MS戦の重厚感はかなりの感動ものでした。なんだか久しぶりに骨太のガンダムが見られて満足です。



 アイドル寮のこの雰囲気が懐かしい。

アイドルマスター アイドル寮空室あり!第10話


すっきりぽんP

 約7か月ぶりの投稿と相成ったアイドル寮シリーズですが、今回は数々の衝撃イベントやコミックス風の演出などの要素がふんだんに盛り込まれていて、今まで以上に愉快で楽しい作品となっています。
 これだけたくさんのアイドルが登場しているのに、どの子にもスポットライトがきちんと当たるというのが、すっきりぽんP作品の素敵なところ。その中でも天才的な芸人センスを見せる春香さんはやっぱり目立ちます。少なくともアイドル寮の春香は強烈な個性の持ち主であると言わざるを得ない。

 数あるノベマスの中でも、「問答無用で楽しい作品」を挙げるとしたら、やっぱりこのアイドル寮シリーズを推挙したいなと思います。見終わったときの後味が抜群に良い作品です。

 ところで、幻の9話が公開される日は来るのでしょうか……?

.23 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

相棒シーズン9始まりました

 相棒9の第1話は2週続き物のお話でした。道理でスペシャルじゃなかったわけですね。若干今までのシリーズとは映像の色調(コントラスト?)が変わっている気がしましたが、これがシーズン9のカラーという感じでしょうか。

 ……OP見たとき、何となくチョコレートのCMを連想したのは私だけではないかもしれない……

組曲『相棒』【手描き】


ありさ氏
.20 2010 TV comment0 trackback0

ネタばれ:ちーちゃん可愛い

 このブログタイトルで、今自分が何に関心を向けているかバレバレな件について。本日ははからずも千早ノベマスの良作がたくさん来ているので、突発千早特集になりました。

いねむりちーちゃん

梅子茶P(ポンポン氏)

 これまでP名が決まっていなかったポンポン氏でしたが、本作より梅子茶Pと言うお名前に決まった模様です。ポンポン氏と言えば「第一回、伊織のちゅーを奪え大作戦」や「少女と口紅と理想の関係」といった名作群でご記憶の方もいらっしゃるのではないでしょうか。伊織を魅力的な配役できらめかせることに定評のある、実力派ノベマスPです。

 事務所の中で居眠りをしている千早を、つんつんしたり見守ったりするお話し。言ってしまえばシンプルな作品ですが、彼女達のちょっとした言葉のやり取りの中に互いを想いやる気持が見え隠れして幸せな気持ちになります。765プロってやっぱり良いですよね。



千早さん千早さん


弓削P

 弓削P恒例の「~さん」シリーズ。新しい作品は千早と美希の掛け合いを描いたものになりました。真面目キャラというのは得てして真面目ボケキャラも兼ねるものですが、本作の千早がまさにそんな感じ。美希のボケを殺しきる、見事な真面目ボケぶりを発揮しています。つっこみがいなくとも、かけ合い漫才は楽しい。

 最後はしんみりとして終わるのも、心地よい余韻となって心に響きます。


【ノベマス】律っちゃんが千早をひたすら愛でる話 6


覆面作家P

 大好評連載中の糖分たっぷりなノベマスシリーズです。別名、千早&律子のイチャイチャ新婚生活物語。律子の前で見せる、千早の無防備な表情がたまりません。まさしくタイトル通り一切偽りなしの作品です。

 この優等生カップルには、美希や貴音ならずともからかいを仕掛けてみたいと感じるのも無理ありません。ああ、もうお幸せに。


【Novelsm@ster】千早の家 第6話 Eagle Fly Free

おしるP

 如月千早、青い鳥を歌う。

 一人暮らしを始めた千早と、彼女を取り巻く人々の物語を描いた、おしるPの連載シリーズです。前回で無事に春香と仲直りできた千早でしたが、今回は蒼い鳥を歌うことになった千早の想いを描くお話しになりました。善永記者のインタビューに答える千早がとても晴々とした顔をしているのが印象的です。

 歌手活動が加速度的に忙しくなる千早ですが、そんな彼女の身の回りにある転機が訪れます。どうやら、現況に思うところが多々ある様子。彼女に訪れる未来とは、どのようなものになるのでしょうか。


.20 2010 アイドルマスター comment4 trackback0

7分間の優しい物語(ニゴリP作品)

 ようやくこの記事を書く機会が巡ってきた。


たるき亭営業日誌 七品目「苺のショートケーキ」


ニゴリP

 6月ごろから非常に素敵な作品として追いかけていたシリーズでしたが、どういう因果か、投稿される時期とブログを更新するタイミングが上手く合わず、今日まで記事に取り上げるのが遅れに遅れてしまってました。こんなに私好みの作風なのに……申し訳ない限りです。

 たるき亭営業日誌はすでに7話まで投稿されているので、ご覧になっている方も多いかと思います。このシリーズは料理店「たるき亭」のご主人が、壁にぶつかり立ち止まったアイドル達が前に進む手助けをする、というのが基本骨子。まさにご主人の人生相談マジ最高! なわけですが、さらにこのシリーズは毎回アイドルにちなんだ料理が登場し、お話しの寓意性を高めているのが特徴です。今回の春香編の場合はショートケーキがテーマ料理になっていますね。

 たるき亭営業日誌と言えば、なんといってもご主人の人柄の良さが印象的です。良い人生を歩んできた人特有の深みが、彼の言動からにじみ出ているように感じます。765プロダクションの外側にいる人間でありながら、ご主人のアイドル達を見つめる目線は、常に温かいものです。アイドル達は全員が常連客のようですが、きっとみんなご主人の安心感に惹かれてやってきているのではないでしょうか? どの子もお店の中では年相応の少女の顔をしている気がします。

 さて、最新第7話は春香が中心となるお話です。アイドルとしてそれなりの成功を収めている春香でしたが、あるきっかけから自分の現状を思い悩んでしまうことに。そんな彼女にご主人が差し出したショートケーキ。その一品に込められたメッセージが、彼女の心を解きほぐします。

 まさに味わい深い物語とは、こういう作品をいうのではないしょうか。


 ニゴリPの過去作はとにかく優れたものが多いので、未見の方はぜひともマイリスト巡りをなさってみてください。私が個人的に一番好きなのは、たるき亭営業日誌の三品目「煎茶(雪歩編)」です。

ニゴリP作品マイリスト


 こういう気の良いマスターと話せるお店って、もう現代ではファンタジーなのかもしれない……。

 
.17 2010 アイドルマスター comment2 trackback0

隔世の感

 秋から冬が私にとって最も剣術の稽古が進む時期。毎年この時期が一番技量が伸びる気がします。過ごしやすい気候は、稽古の質も上げてくれるのかもしれません。

天真正伝香取神道流 居合


 大竹先生の居合。最近は剣の斬り手について研究を進めている所なので、こうした籠手周りの動きが見やすい映像は大変貴重です。
 それにしても昭和の時代まで他見他言を一切禁じてきた古流剣術が、こうしてネットで誰でも見られる時代になったというのは、まさに隔世の感があります。現代でも人払いしての極意伝授の式や、高弟しか見ることのできない形などは存在しているようですが、全体でみればずいぶんオープンになっているのではないでしょうか。それだけにどこでどう技を盗まれたり真似されたりするか全くわからないというリスクも出てきてしまったわけですが……。このあたりは難しいところです。

 

.16 2010 武道 comment0 trackback0

グッドリアル、バッドリアル

 体感的にはすごく長い間ブログを休んでいたような気がする。おかげで記事にしたいノベマスが大量にたまってました。書ける時間があるうちに記事を書いていきたいと思います。

ビッ千早

mozukuzuP

 休んでいる間にノベマス業界の話題に完全に乗り遅れた感がぬぐえない。本作についてはすでにブログやTwitterで取り上げられている方も多く、その反響の大きさがうかがい知れます。

 さて、この刺激的なタイトルの「ビッ千早」ですが、ただいま本作をはじめとするmozukuzuP作品がノベマスファンの間で話題になっているようです。制作者のmozukuzuPはノベマスの投稿こそつい最近から始められたようですが、それ以前からアイマスSSの作者として活躍されていた方とのこと。アイドルの立ち絵がまったく登場しないタイプの作品ですが、この物語全体を包み込む独特な虚無感は忘れがたい余韻を私たちに残してくれます。

 刺激的なタイトルのため、視聴に二の足を踏まれる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな場合は過去作の「test」「Si, Si, signorina」「Radio Time -8月第4週-」等から入られるのも良いかと思います。ひとつの話の中で一人のアイドルを描く、というスタイルをとっているようです。

mozukuzuPの公開マイリスト



 ところで、mozukuzu氏のブログに行ったら聖剣3のSSもあって嬉しくなりました。この方は要注目です。

.14 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

迷コンビのアイドル生活(あと大根)

 響、誕生日おめでとう! 公式の誕生日イラスト可愛すぎる。

 ゆっくり響の記事を書く時間があればよかったのですが、とりあえず本日は誕生祭ノベマスから紹介をひとつということで。

響と悪魔 01話「響と大根と私(byわた悪魔さん」

ヴぁつP 囁雨P

 ニコマス09年冬の陣で公開された「悪魔」な春香さんが響の手助けをするノベマスが、このたびシリーズ化される運びとなりました。これは良い合作シリーズになりそうです。

 突如、響の前に現れた「悪魔」の春香さん。響のトップアイドルになるという願いをかなえるため力を貸す春香さんでしたが、彼女の魔法が何やらおかしなものを呼び寄せてしまい……? イマイチ頼りにならない悪魔ですが、彼女の力で響は成功をつかむことができるのでしょうか。迷コンビのアイドル生活が始まります。

.10 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

来週末まで控えめに

 来週末まで優先してやらねばならないことが出来たため、ブログの更新量は控えめに。そろそろノベマス企画記事の第二弾もやりたいので、そちらの企画も練っていきたいものです。

律子育つ愛 ~第1話~


かげろ~P

 可愛らしいドット絵が印象的なノベマスシリーズ。ぴょこぴょこと動くアイドル達の絵は、そのまま携帯のアプリにでも採用されそうな完成度の高さです。
 
 このお話は、Pと律子が立ちあげた新事務所が舞台。本来は876プロに所属するはずの愛が、このシリーズでは律子プロ所属と言う設定になるみたいです。タイトルからして律子が愛を育てていくお話しと取れますが、はたして愛は律子の下で才能を開花させることが出来るのでしょうか?

.08 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

演武会に行ってきました。

 昨日、久しぶりに某所にて演武会に参加してきました。若干ハプニングもありましたが、私自身あまり演武会に出る機会がなかったので、公開の場で貴重な稽古をさせていただきました。こういう場では良くも悪くも日常の稽古の動きがそのまま出ますね。

 しかし、同門の方が撮影してくれた演武の時の映像を見ると、まだまだ自分の動きには粗が多すぎるな……とつくづく感じます。それでも2ヶ月前の稽古の時に撮影した写真と比べて遙かにマシになっていたのが救いです。この映像もあと何カ月かしたら「うわあ、下手だなあ自分w」と赤面しながら見ることになりそう。

.04 2010 武道 comment0 trackback0

ガテラー星人P、フィナーレを飾る

にこます!放送局 第16回 (のヮの)ノ

 turn-K氏 ゲスト:えびP

 さきほどまでターンKさんの生放送視聴してました。今回はえびPがゲストと言うことで、特に楽しみにしていた放送回。リアルタイムに聴けて本当に良かった。えびPの語る一言一句が深い。



【アイマス】ディアリーバスターズ! エスピー【リトバスOPパロ】

 
ガテラー星人P(アイマスMADフィナーレ)
 
 二次創作SSの大ベテランにして、アイマスDS発売以降のノベマス界の重鎮と言っても過言ではないガテラー星人P。そのガテラー星人Pが、本作を持ってニコマスを引退されることを表明されました。やばい、泣きそう……。

 ご本人曰くニコマスでの活動は十分にやり遂げたとのことで、これまでたくさんの作品で楽しませていただいたことを感謝申し上げたく思います。ガテラー星人P、本当にありがとうございました。またいつか、アイマスの世界で出会える日が来ることを祈っています。

童話あいどるますたー

二次元結社XP

 私も未熟ながらノベマス紹介のブログなどをやらせていただいてますが、うっかり優れた作品を見逃すことがあったりして、そのたびに「しまった!」と思うことが
あります。
 二次元結社XPの作品は今回初めて拝見しましたが、こんなに良質の作品を作るPを今までスル―していたのかと思うと悔しい限りです。さっそく過去作を一気見してきましたが、アイマス2という題材に意欲的に取り組まれている方で、今後のさらなる活躍が期待されます。

 「童話」をキーワードに、765プロのアイドル達のパラレルな世界を描いた作品。 
前半のドタバタ寸劇と、後半のしっとりとしたホームドラマが見事な同居を果たしているノベマスです。765プロのアイドル達を「家族」として描く作品には名作が多い気がします。


ちーちゃんはしあわせ

下風ゥP

 最近、続空のカズマさんのところで良く取り上げられている下風ゥPの新作。短い時間で楽しめる作品なので、下風ゥP作品群の入門編としても最適なのではないかと。

 ジャンル的にはノベマスというより、紙芝居寄りの作品。手描きの温かみのある絵柄と、千早の読み上げるギャグの驚異的な寒さのギャップが、一層シュールな空間を生み出しています。


NovelsM@ster - 真がともだち

velvet氏
 
 コアなノベマスファンを中心に、その作品の質の高さが評判を呼んでいるvelvet氏の新作です。毎回、意識的に新しい演出を試されているようで、作品への丁寧な手の掛け方が伝わってきます。
 本作では真と千早、あずささんの三人がメインとなっています。「真の女の子らしさ」についてどこかずれた議論と妄想を繰り広げる三人が、なんだか楽しそうに見えますね。

 物語後半、あずささんの放った思わぬ一言に衝撃を受ける真。果たしてあずささんの発言の真意は一体?


140字の物語【ツイm@s】


罵りP

 Twitter上で書かれる140字文学風のノベマス。ごく短いショートショートを詰め合わせた作品で、笑いを誘うお話しから艶っぽいハプニングまで、色々と取りそろえられています。特にあずささんのエピソードはどれも秀逸でした。
 この形式はなんか流行りそうな予感。なんというか、短い文章の中に圧縮された世界観を味わえるというのは贅沢な楽しみですね。

.03 2010 アイドルマスター comment0 trackback0

身命を薄刃に委ねる

 FireFoxのペルソナに「竜宮小町モデル」があったので導入。FireFoxのペルソナは週替わりで変えてましたが、当分の間は小町ペルソナで固定していこうかと思います。




アイドルマスター 伊織に毛を剃ってもらうだけの話


ゆうのP

 伊織にひげを剃ってもらうお話。ノベマスの中でも、際立ってマニアックなシチュエーション描写が秀逸です。そもそも「他人にひげを剃ってもらう」という行為自体、自分の命を相手に預けることなわけで、まず信頼のおける人にしか任せられません。伊織に命を預ける……考えるだけでもゾクゾクする状況です。
 ちなみに他人のひげを剃るのは「理容」行為にあたるらしく、理容師免許を持っていないと法的に色々マズいとのこと。ということは伊織は明らかにむめん(ry

 
 ……余談ですが、私はT字カミソリ(4枚刃)が一番好きで、K-4テトラを愛用しています。電気シェーバーはほとんど使ったことがないです。この辺、好みが分かれそうな気がします。
 
.02 2010 アイドルマスター comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(641)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。