刀を持った女の子に惹かれる日本人男性の本能についての論文を誰か早く

 稽古行く前に立ち寄った書店で居合マンガを購入。

110924_2248~01
土塚理弘 みなもと悠

 チャンピオンにて連載中の「ハルポリッシュ」第一巻です。コミックス業界ではかなり珍しいと思われる「居合道」を取り扱った作品。とりあえず刀を持った可愛らしい女の子を見るのが好き、という方なら手にとってみられて良いのではないかと思います。


おはなし
 とある因縁から日本刀に対して並々ならぬ執着を寄せる主人公・岡本春。彼女が高校に入学したその日、武道場で華麗な剣を振るう居合道部員・片山若菜との出会いをきっかけに、静と動を司る居合の世界に足を踏み入れます。ところが部員が一人しかいない居合道部はすでに消滅寸前で……。


 廃部寸前の部活に新入生がやってきて部員集めして、というパターンはお約束の展開ではありますが、普通の部活漫画とちょっと違うのは集まってくる部員が何かしら刀に対する執着の持ち主であるということ。そのため、若干キケンな連中が集まってきている気がします。某コミックスの娯楽部とはえらい違いですね。主人公がすでに危険人物の筆頭というのが恐ろしい。ウチなら入門をご遠慮いただくかもしれない。

 漫画原作担当の土塚理弘氏は「バンブーブレード」の原作者として有名な方、またみなもと悠氏は武士道系ラブコメ「明日のよいち!」の作者で知られる方ですね。漫画界の武道担当者が二人揃った作品ということで興味を抱きました。

 みなもと氏の描く肉感的な少女のデザインが目を惹きますが、さすがに居合道漫画だけあって他所では省略されがちな刀の下げ緒等の意匠、そして袴や胴着の作り等は丁寧に描写されています。それでもツッコミどころがないわけではありませんが、「現実の武道修行者がフィクションの武術や殺陣に文句をつけるのは無粋の極み」というのが私の持論なので口を慎みます。とりあえず少年誌のコミックスでこれくらい描写してくださっていれば十分だと思います。珍しいコミックスを楽しませていただきました。

 でもこの主人公の子には刀持たせたら危ないと思う……でもいるからなあ実際こういう人が。



余談

 世間様には一緒くたに思われているかもしれませんが、私が道場で出会ってきた人々を見るに「日本刀が好きな人」と「剣術が好きな人」は意外に別れる気がします。私はどちらかというと後者ですね。刀好きな人は刀剣鑑賞や試斬・居合・抜刀の方に行き、私のような剣術好きは剣道か古流剣術に進む印象です。もちろんどっちも好きだという人もいらっしゃいますが。

 流儀を問わず剣術を正しく身につけるためには刀に関する知識は必須と言えます。香取神道流の大竹利典先生がよく「刀を知らなければ武道は出来ません」と仰っておられますが、まさに至言です。剣術は刀の構造的な特徴を活かした技術が多いので、刀をよく知ることが上達の早道なのだと私は考えます。


 
スポンサーサイト
.25 2011 コミックス comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

NP

Author:NP
 NovelsM@sterの紹介をメインに活動している「NP」と申します。動画サイトでは「ニコラスP(NicholasP)」名義を用いています。

多機能カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類(14)
  • はじめに(2)
  • NP氏の本棚ポータル(1)
  • アイドルマスター(639)
  • アイマスライブ(5)
  • 武道(45)
  • ニコラスP(19)
  • 徳川まつり(24)
  • ニコニコ動画(32)
  • 日常の徒然(15)
  • ファルコム(4)
  • 社会(9)
  • TV(16)
  • コミックス(1)
  • 東方プロジェクト(15)
  • 声優(5)
  • 本(2)
  • 音楽(9)
  • ゲーム(4)
  • ヴァンプリ(3)
  • 艦隊これくしょん(1)
  • イラスト紹介(0)
  • RWBY(2)
  • 月別動画蔵出し(5)
  • ノカデミー賞(ノベマス)(2)
  • ノベマス特集企画(5)
  • ニコマス20選(15)
  • ノベマス・過去作ふりかえり紹介(2)
  • novem@s exchange!(2)

来訪者